看護学雑誌 34巻7号 (1970年7月)

  • 文献概要を表示

司会(大熊) まず最初に演者の先生がたを紹介させていただきます。日本赤十字社中央病院の川島みどり先生,おもに臨床現場の立場からご発言をいただぎたいと思います。東京大学医学部分院総婦長の大塚寛子先生には,おもに管理者の立場からご発言をいただく予定です。東京女子医科大学看護短期大学教授の小林冨美栄先生には,おもに教育・研究の立場からご発言をいただきます。

 次に,医師側ですが,国立国府台病院院長の宮崎達先生は現在,附属高等看護学院の学院長もしておられます。群馬大学医学部教授の志田圭三先生はつい先月まで高等看護学院長を約4年間にわたってお勤めになっておられました。虎の門病院事務長の石原信吾先生は医師ではございませんが,看護婦の問題につきましては,ひじょうに高いご見識をおもちのかたですので,特別にご出席をお願いしたわけです。

  • 文献概要を表示

プロローグ

 4月25日。早朝から東京の空は低くたれこめていた。九段坂上,靖国神社と相対置した八角形の大殿堂日本武道館が,金色の擬宝珠を戴きウッソリ聳立している。昭和45年度日本看護協会通常総会の開幕を待つ会場である。

 午前7時。全国各地から代議員・一般会員第一陣が,夜行乗りつけでスーツケースを手に坂道を登ってきた。九段側の入口には江戸城以来の田安門が,巨大な鉄鋲をうってガッチリ建っている。その門をくぐる会員たちの手に手に,白衣に赤腕章の労働組合員看護婦の列がビラを渡す,一人のもれもなく。各種のビラの一つ,総評医療労働者共闘会議のアピール要旨を紹介しよう。「保助看法“改正”案をやめさせましょう──看護協会総会に訴えます。」大きな活字見出しが目をうつ。今回の政府「改正」案で果して不足は解消するか。年間1万5千人もの看護婦退職の事実は,労働諸条件の悪さに決定的な原因がある。医療の進歩は高看教育でさえ十分といえない状況にある。単に中卒から高卒になったというものでなく,看護専門教育をどれだけ受けたかが評価の基準にされねばならぬ。准看大量養成による准看中心の看護力は,レベルダウンであり社会的地位をも下げる。と述べ,次のように提案している。

  • 文献概要を表示

空理空論の高卒1年案

 本誌 廃案にはなりましたが高卒1年案について,総会ではこれはなんとしても押しとどめていかなきゃいけないとの発言も准看護婦の方々から承わっておりますが,なぜそれについて反対していかなきゃいけないのかについて,まずうかがいたいと思います。

 前嶋 高卒1年案が最初に考えられた理由が,看護婦不足の需給対策であるというところから,考えていく必要があると思うんです。看護婦免許所有者が今25万人いる,本当は看護婦が不足しているのではなく,やめていくという現状から,まず出発するべきであって,足りないから頭数をそろえればいいというものではない。看護婦というのはそんなに簡単になれる仕事なんでしょうか。人の命を預かる仕事をわずか1年で,頭数が足りないからそれで需給対策をするというようなことは,根本的に間違っていると思うんです。

カラーグラビア 光学(ミクロ)の世界

林 武彦
  • 文献概要を表示

汗腺には小汗腺(エイリン汗腺)と大汗腺(アポクリン汗腺)の二種類ある。エクリン汗腺は、直接に表皮から発生・分化し、アポクリン汗腺は、毛包から発生・分化する。感知性発汗(液体)状態の汗の成分は99%が、水分、塩分、カリウム、含窒素物(アンモニア尿酸、尿素など)、乳酸で占められる。運動時には塩分、乳酸量が増加し、脂肪球も見られる。

カラーグラビア オーHealth!

  • 文献概要を表示

あちらのものはなんでも有難く受け取る我が日本。ここ2、3年でサウナバスなるものが雨後のタケノコのごとく乱立。なにしろ、黙ってすわれば汗が絞られる。──おかしくてヒイコラいって身体を動かせるか──

 サラリーマンの健康法には絶対!狭いアパートから満員電車にゆられてクタクタの、なにを今さらボーリングの野球のといえましょう。サウナの後のビールのうまさ。心ゆくまで味わって、サテこれで健康になりますかどうか。

カラーグラビア ナーセスモード・サロン

  • 文献概要を表示

患者心理の特徴は、看護婦に、信頼感と親近感を求めることにあるといえるでしょう。ですから、患者と看護婦の間に、常に心の対話が必要となってくるのです。今回は、写真のように、患者と看護婦の衣服に共通性を持たせることによって、親近感を増すことを考えてみました。患者衣は、診察が容易な前あきで、その部分にマジックテープを用いることで、開閉が簡単にできるよう工夫してみました。

看護衣は、こんのトリミングをアクセントに、ダブルうち袷を、和風にアレンジしたシンプルなものです。

  • 文献概要を表示

福島県郡山市。そこに構音障害、リハビリテーションで知られる太田綜合病院がある。地元に根ざした同病院の保育所を訪問してみた

  • 文献概要を表示

女のわたしにとって、とかく女は……とつぶやくのは、ほんとにサマにならないことだ。それは男のセリフであり、女が同じセリフを口にしたとき、たいてい、あとに続く言葉は自分の身にかえってきてしまうのだから。“とかく女は……”はだから女にとっては、ときにグチであり、ときに心の中のボヤきであり、ときに悲しみの精いっぱいの表現なのだ、としてわたしはつぶやきはじめよう。

ごぶさたしてます 十二 ミヨシ
  • 文献概要を表示

 昭和13年日本赤十字社救護看護婦養成所入学。同16年卒業と同時に、18年まで内地召集。18年から21年まで、北支那の野戦病院で傷病兵の看護にあたる。敗戦後の混乱期に引き揚げ、22年国立横浜病院勤務。23年秋、日赤中央病院へ。そこで、デモンストレーションスクールの学生との交流(手術室婦長として)。実習生にとっては、厳しい婦長さんだったという。昭和43年、総婦長となり、現在にいたる。

 写真が嫌いとのことで、古い時代の写真は一枚もお持ちでなく、ここに掲載の写真は、慈恵病院第3分院総婦長宮本千歳さんのご厚意によるものです。

特別掲載 看護婦と職場・6

看護婦になった動機 車田 松三郎
  • 文献概要を表示

はじめに

 最近,婦人の職場進出はかなりの数にのぼっている。その現状をみると次のとおりである。すなわち,総理府の労働力調査1)によると,被雇用者総数中女子の占める割合は年々増加の一途をたどっており,1965年には被雇用者総数2,876万人中913万人(31.7%)であったが,1968年には3,148万人中1,032万人(32.8%)と増加している。また総理府の国勢調査によると,看護婦(准看護婦を含む)は1965年10月1日現在で230,500人で,そのうち被雇用者は225,200人であった。女子被雇用者中に占める看護婦の割合は約2.5%ということになる。小学校教員(女子)が162千人であるから,看護婦被雇用者数はこれの1.4倍に相当する。

 厚生省2)の「衛生行政業務報告」によると,1968年末現在で,看護婦(准看護婦を含む)は239,037人という数にのぼっている。これを従事先別にみると,病院が79.6%,診療所が17.6%,その他2.8%となっている。看護婦(准看護婦を含めて)のほとんど80%は病院に勤務していることがわかる。

看護風土記

秋田/宮崎 三浦 愛子
  • 文献概要を表示

最近,地方新聞の婦人家庭欄に「保健婦の下宿」と題して,一農村婦人の記事が掲載されているのが目にとまった。

それは,保健婦をはじめて迎える村で,今春学窓を巣立って就任した保健婦の出現に,なにか役に立ってみたい衝動にかられたある婦人が,下宿捜しをかってでて,ついに改築したばかりの,明るく,人づきあいも定評のある家に下宿させることができ,その家人も娘のようにかわいがり信頼し,住民からは「おらが村の保健婦」と親しまれているという,心あたたまる内容であった。

ルポルタージュ・健康探検

  • 文献概要を表示

薬のために荒れはてて

 公害,薬害,食品添加物──つい数10年前まで,人間が経験しなかった毒素に,人体は蝕まれつつある。痛めつけられた各部分は,必死になって被害をくいとめようとしている。被害が爆発するとき,人類は,月の石や万国博を置き去りにして,突然,肉体的に壊れてゆく。この悲劇を前に,人体各部の健康シンポジウムを開き,生の声を集めてみよう。

 肝臓 もう,まったくのグロッキーだよ。人体の化学工場だなんて,おだてられてね,そりゃ,たしかにその通りなんだが,外から侵入する毒物の処理を一手にひきうけさせられてるんだから,たまったものじゃない。

病気のミニ世界史

マラリア 大熊 房太郎
  • 文献概要を表示

 マラリアはご存じのようにアノフェレス属の蚊によって媒介され,マラリア原虫の感染が原因で起こる病気ですが,現在,わが国では,海外から帰国した人がときたま発病する程度で,自然発生はまずありません。

 しかし,中南米やアフリカ,インド,東南アジアあたりの諸国になりますと,話はまったく別で,この熱帯病の脅威におののいている人口は世界じゅうで6億近く,インドの農村の後進性などはマラリアに原因があるといわれているくらいです。

いわせてもらえば

  • 文献概要を表示

 ロンドンのトッテンハムコートロードにある大学病院の副監督で,手術場の婦長でもあるミス・ジーン・ハッド姉が来日され,10日ほど滞在して,カナダ,アメリカ経由で帰英された。私にとって,このトッテンハムコート通りにはおもしろい経験がある。

 かつてロンドン滞在中,お茶か何かに招待されたので友人を訪ねようと一人でバス(2階だて)にのった。バス車掌のアナウンスを懸命に聞こうとしたが,なかなか聞きとれない。それもそのはず,「トッテンハムコートロード」でなく,「トッテンコ」と私の耳にひびくのだ。発音のむずかしさの一例であった。でもどうにかたどりつき,たのしく,ありがたくお茶とお菓子をご馳走になったことが,うれしい記憶の一つとして残っている。

連載講座 心臓外科看護

心疾患の外科的治療(1) 石原 昭
  • 文献概要を表示

手術の対象となる心疾患

 外科的手術の対象となる心疾患を大別してみる。

 1.後天性心疾患

 1)弁膜症,僧帽弁狭窄症,閉鎖不全症,大動脈弁狭窄症,閉鎖不全症,その他

医学講座

  • 文献概要を表示

いとぐち

 進行性筋ジストロフィーはいわゆるミオパチーの代表的疾患であり,その特徴は,1)家族的に発現する,2)筋萎縮が通常,一定部位に限局してあらわれる,しかし四肢末梢筋はおかされにくい,3)筋の神経性萎縮をみとめない,4)知覚障害がない,ことである。さらに留意すべき点は上述の骨格筋の萎縮,変性は不断に進展し,ついには全身の骨格筋,心筋も荒廃し,病臥を余儀なくされるが,かかる病変の進展を的確に阻止することができる内科的治療法がいまだ見いだされない。筋病変の進行に関しては遅速はあるが,かかる転帰のもとに不幸な運命に終るとされる疾病の一つであるということである。

 著者らは,後述のごとく,本症に対しても合理的なリハビリテーションの必要性を説き,その具体的方法を提唱し経験を重ねてきたが,ここに本症の概要を述べるとともに,リハビリテーション,養護につきふれることにする。

海外ニュースサロン

男のガンは増え女性は減少,他
  • 文献概要を表示

アメリカガン協会の統計調査部が男性・女性別のガンの発生率についての統計を発表した。この統計は1950年から1952年と1965年から1967年までのそれぞれの調査を基礎データとしており,この両調査を比較検討したもの。これによると,男性の場合,ガンによる死亡者はこの約15年間のあいだに15%も増大しているのに対して,女性のほうは逆に9%の減少を示している。

 男性人口10万人に対しての死亡率は151.8人であるが,女性の場合は109.3人であった。そのうち身体の部分でみると,肺のガンが男性では109%増えたが,女性では70%であった。また膵臓のガンについてはそれぞれ32%,24%の増加率を示した。

コンピュートロジー・4 コンピュータ的世界についてのやさしい解説

論理と非論理の世界 松平 誠
  • 文献概要を表示

コンピュータは論理機械である。順序だてて,ロジカルに問題をだしてやらなければ,話が通じない。そこで非論理を売り物にする人間と,論理の固まりが一緒になって仕事しようというのだから,どっちかがどっちかへ歩みよらなければ,一緒にならないのは当然といえる。そして,いまのところ非論理は“悪”なのだ──という思想が,この世界では,一般的な通念になっている。

 会社の中で,コンピュータを使えないのは,仕事が標準化されていないからだ──という考え方である。ロジカルにわりきって仕事していないから,こういうことになる。もっと仕事を順序だてたらどうだ──という結論になる。

  • 文献概要を表示

はじめに

 形態と機能ということは,お互いにきってもきれない関係にある。たとえば最新式の大型ジェット機も,ライト兄弟の原始的な軽飛行機も,基本的な型は同じであり,それは空を飛ぶという根本的な機能からくるものだと思う。

 医学ではしばしば,形態の学問である解剖学と,機能を探求する生理学が別々に教えられ,相互の関係は,これを学ぶ者が自分で会得しなければならないという不便がある。そこで本稿では,臨床的な呼吸生理(呼吸の“はたらき”)に呼吸器の解剖(呼吸器の“しくみ”)を織りこんで,話を進めたい。

続MSWの目

  • 文献概要を表示

「太郎たちが入院しておりました当時の看護婦さんたちにも,私は一度もお会いしたこともなく,お礼の言葉ものべませんでしたが,本当に子どもたちをよくお世話してくださったそうで,感謝しております。当時何かと泣くことばかり多くで,お手紙を出さずに失礼してしまいましたが,子どもの手が離れるようになりましたら,つくづくとありがたさが身にしみます。今はあの病院にもいらっしゃらないでしょうし,お礼をのべるすべもありません。暮の30日まで仕事でしたので,年賀状も太郎に書かせたりいたしました。今日,あなた様のところへはじめて,乱筆ですが書きました次第でございます。いまだに貧乏はしておりますが,みんな丈夫になりましたのでありがたく思っております。

 あの当時のことは一生忘れません。あとは太郎をなんとか卒業させたいと願っております。それまでは私も働く心算です。太郎が卒業する時は雪子も中学卒業ですので,自分たちが食べるくらいは働けるようになるだろうと思っております。今後もどうぞよろしくお願いいたします。」

Hello Nursing・4

  • 文献概要を表示

□早朝の街を自転車で駅へ□

 私が就職を希望しているマンチェスターの教育病院の総婦長から,いつでも面接に応じると,日本を発つ前に連絡をもらっていた。英語や英国式作法にはまだ不安があったが,いつまてもN先生一家の居候でいるわけにもいかない。それに,夫の新学期が10月から始まることになっていた。

 そこで,渡英後約3週間目の8月中旬に面接を受け,9月はじめから勤務するようにしたいと思い,先方に連絡をとると,8月13日午後4時に面接のため来院するようにとの連絡を受けた。

患者とわたし

  • 文献概要を表示

 執刀して30分もたっただろうか。執刀医がふと手を止めたのである。「ハッ」としてスタッフの目が患者のおなかに集まった。執刀医が顔をあげてみなを見まわした。そして,静かに首を横に振った。

 「もうだめだ,やっぱり癌だよ」そう言っていた。

  • 文献概要を表示

はじめに

 尿の細菌学的検索法は,腎盂炎,膀胱炎などの診断に欠くことのできない検査法で,尿を可及的,無菌的に採取する必要がある。尿採取法としては,従来,カテーテルによる方法が,最も優れているとされていたが,患者に与える苦痛,尿道内細菌を膀胱内に押し込む危険性などの問題点があるように思われる。一方,排尿途中における尿(以後これを中間尿と呼ぶ)は,患者の苦痛は全くない点が大きな利点であるが,尿道口付近の消毒の問題があり,ことに女子においては,外陰部の消毒法,ならびに採尿法によっては,尿の細菌培養成績が信用し得ぬものとなる恐れがある。そこで私たちは,中間尿の採取方法を検討し,同一患者で,カテーテルによる採尿(以後これをカテ尿と呼ぶ〉と,中間尿の細菌数の比較を試みた。

  • 文献概要を表示

 第3日目,幕切れ近く制度案に対する協会の態度決定審議となっだ。すでに2日間もみにもんだ,本部提案の“条件つき反対”か保健婦部会決議に典型的にみる“絶対反対”か。代議員の顔も緊張の度を増す。第1日,会場入口で手渡された組合関係のビラの文句も浮かんでくる,共に廃案へ追いこもうという。場内注視のうち,議長団による挙手採決は始まった。石本会長に伺ったところによると,本部はこれを無記名投票にしてはと考えたそうだ。会長は断乎はねつけた。“自己の意志決定を会員の前に出せないような代議員はいないはずだ”と。やはり会員構成の複雑さから微妙な問題をはらむ賛否であったようだ。そして数読みがはじまった。一瞬かたずをのむ人たち。しかし一般席からは,とくに2階,3階席からは歴然と提案賛成が多数とわかった。“条件つき反対はつまり賛成だ”行政当事者たちの言葉は生きたのか。だが,5月13日,国会は閉じられ,問題多いこの案は流産した。

グラフ 医学講座

  • 文献概要を表示

診療所にやってくる患者のほとんどは裸足,自分の名を呼ばれても知らん顔,そのくせしつこいほど診察や記録ぶりに見入っている。

Medical Topics

喉頭と頸部気管の外傷,他
  • 文献概要を表示

 喉頭・頸部気管の外傷は近年とくに交通事故の増大で頻発の傾向がある。喉頭と頸部気管の損傷はSchwabとEyによると,内的閉鎖性の介達性外傷と,外的および内的の直接性外傷に分類さねる。

 介達性のものの原因として,急激な気管内圧の上昇に声門閉鎖が合併するときと,頸部が急激に長軸の方向に牽引されることがあげられる。

ごぶさたしています

  • 文献概要を表示

 昭和16年卒業以来,一昨年9月東京逓信病院にまいりますまで,そのほとんどを日赤中央病院ですごしました。とかく視野の狭くなりがちな看護婦が,大局的立場でものを見,考え,また自分を知ることを学んだ20代から40代なかば過ぎまでのもっとも体力的に働けるときを,仕事に真剣に打ち込み,私生活でも悔いのない楽しい毎日でした。

 苦しかった食糧難の時代,ちょうど手術室勤務で,1日20を越す手術を午前・午後に分け,汗みどろの奮闘の連続でした。勤務者は婦長を入れて8人,だれもがつきとばされそうな勢いで立ち働き,帰りは夜の10時半ごろになることがたびたびで,よくからだがもったものと,今さらながら若さを尊く思います。

にっぽんふうぞく裁断

情報化社会の変化現象 亀谷 悟郎
  • 文献概要を表示

太田ブームは情報頻度から

 先月号で書いた“情報人間”の不安をもう少し現象的にみながら,次の視点に目を移してみよう。

 ことし近鉄に入った太田投手は,カゲの契約金を含めて,1億円に近い金で入団したのではないかと囁かれている。だが,どうやら近鉄はこの太田君の人気によってオープン戦だけでその全額を回収した(?)とスポーツ誌(紙)に書かれた。さらに面白い現象が,パリーグ開幕の対東映戦で起きた。太田が出るか出ないかわからないとはいえ.“登板するだろう”という憶測だけで,3連戦のいずれもが3万人以上の観客をあつめた。昨年までは1試合1万人を越えれば上々だったパリーグにとっては,これは大異変といってよかった。野球人として,登板ないし出場しないで観客をあつめたのは,異例中の異例ではなかろうか?“太田選手のすべて”“近鉄の星”といったタイトルのグラフも開幕前に出て,かなり売れていた。すなわち太田は登板して職業野球の選手としての役割を果たさないうちにスターだったのである。おそらくそんなことはないだろうが,太田はもし真の実力がなく登板しなくても,ベンチでウォーミングアップをしたり,ショートリリーフをくり返すなどで,1年ぐらい近鉄の人気を保持できるだろう。

あなたと法律

看護婦と夜勤 瀬戸口 敦子
  • 文献概要を表示

 本年2月15日発行の「朝日ジャーナル」に,次のような趣旨のことが書かれてあるのが目に止まった。

 ──新潟の病院に端を発し各地に広がっている看護婦の「ニッパチ」闘争は,あまりにも当たり前な要求であった。夜勤が一病棟たった1人では,相ついで2人以上の患者に異常がおきた時に手が打てない,その結果失われずにすむ命が失われてしまう,だから夜勤をせめて「2人」にしてほしい,そして1か月を通じての夜勤日数をせめて「8日」にしてほしい,そんなささやかな要求。しかもその裏打ちとして「患者のために」という思想が常にあった。それゆえ医師会の一斉休診に世間の非難が集中したのと対照的に,看護婦のニッパチ闘争には世間の同情が集まった──。

あなたのなかの現代

  • 文献概要を表示

ケント大デモ隊“発砲射殺事件”

 オハイオ州ケント大学で,ニクソンのカンボジア進攻政策に反対してデモ中の学生に州兵隊が発砲し,男子,女子学生二人ずつ計4人の青年が射殺されるという事件が発生した。州兵隊のデルコルソ隊長は,“近くの屋根からそ撃者が発砲したから”というふうに,彼らの行為をジャスティファイしようとしたが,この隊長の発言を裏づける証人はだれもみあたらなかった。

 太平洋を越えたケント大学の“発砲射殺事件”の真相をただすスベを,少なくとも私はもっていない。読者諸姉もまたそうであろう。それはわが国内においてさえも同じことであった。樺美智子を殺し,山崎博昭を殺した犯人さえも,いまだに判明していないところをみれば,4人を射殺した犯人も不明になり,そ撃者の有無についても,確かめることは,おそらく不可能にちがいない。

  • 文献概要を表示

病む汝と共に育む鉢植の花は小さく陽に向きて咲く

 〔評〕 ささやかな幸を静かに抱いている風情があり,下句がうつくしく具象的にうたいこまれている

なでしこのうた

お母さんの休日 塩沢 美代子
  • 文献概要を表示

 山形県朝日連峰のふもと,桑畑の静かな山村から,県内の製糸工場に働きにきた14歳のころ(それは戦争末期だったが),正子自身も周囲も今日のような生活が展開しようとは思いつかなかった。といってもいま格別とっぴな生活をしているわけではない。県内のある市で郵便配達をしている夫と二人の子どもとのつつましい家庭の主婦にすぎない。朝早く起きて手早く家事をやり,子どもの世話をし夫を送り出すと,自分も3歳の坊やを近くに住むおばあちゃんにあずけて働きにいくのも,このごろの主婦として珍らしいことではない。

 ところがその勤め先がちょっと変わっている。山形県労働組合評議会といういかめしい名前の事務所で,仕事は主婦の会オルグというわけである。それは県内の国鉄や郵便局,電話局などの組合をはじめ,山林で木を伐っている人,鉱山で働く人,その他あらゆる種類の会社や工場で働く人たちの労働組合が,その組合員の奥さんたちを組織した会である。母ちゃんたちが暮しを守っていくために,父ちゃんの労働組合の活動について理解しかつ支援し,また住みよい世の中づくりに婦人の立場でいろいろ活動していこうという会で,正子はそのリーダーとして頼りにされている。

付録 看設計画のための基礎ノート

基本情報

03869830.34.7.jpg
看護学雑誌
34巻7号 (1970年7月)
電子版ISSN:1345-2746 印刷版ISSN:0386-9830 医学書院

文献閲覧数ランキング(
9月7日~9月13日
)