保健婦雑誌 39巻5号 (1983年5月)

  • 文献概要を表示

組織活動は家庭訪問や各種健診,衛生教育,学級活動等とは別系統の活動であり,従来の行政の枠内では扱えないもの,という考え方が,現場保健婦のかなりの部分に根強くしみついている。従来,公衆衛生の一部で語られた組織活動論が,そのまま生き続けてきたのだろうか。1人の人の健康を,地域で,生活や労働の揚で守っていくには,活動の形ではなく,どう活動にかかわるかの問題である。

  • 文献概要を表示

集会の初日は,午後の4時間半を費して,グループワークと全体討議を交互にくり返しながら,組織活動のイメージづくりを行ったが現状を反映してか,それぞれが描くイメージのあまりの多様さに,メンバーが大いに戸惑い,困惑し,焦り,方向性を見出せないまま幕を閉じた状態になってしまった.そのせいか,夜の懇親会は大いに沸きに沸いて,横浜の夜は更けていった.

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 全体討議(第1回)

アンケートの提示 松下 拡
  • 文献概要を表示

 全体司会(松下) オリエンテーションにもあったように,この集会では,参加者はお客様ではない。自分達がそこへ行って,自分達が研究することを自分達が作り出し,みんなで決めて,そしてそのことについてみんなで話し合いみんなで納得のいくまで深めて,確認をする,そういう流れでいくつもりでいます。実は,主体的な組織活動とは,地域の住民が自分達で学習したいことを決め,自分達でどんどん進めて,中身を深めていってくれることを願っているわけです。先程書いていただいたアンケート結果は見ておいて下さい。

 最初に,少し肩をほぐす意味で,まずグループ毎に自己紹介から始めて下さい。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 ゲループ討議(第1回)

各自の問題を出しあって
  • 文献概要を表示

 住民をちっとも見ていない私があって 司会 よろしくお願いします。ついでに自分の問題も言って下さい。

 B 総合保健専門学校に勤めております。自分の問題を持って参加しろと言われても,組織活動に十分携わったことがないので,私にとってはここは入門コースなんです。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 全体討議(第2回)

討議の方向が定まらずに
  • 文献概要を表示

 さて,どこから手をつけたらいいのか 全体司会 だんだんにどういう討議の柱を立てていったらいいかということを決めていきたいと思います。自己紹介の中でもう中身に入りかけているところもあるようですが,大体の傾向をかいつまんで言ってみてくれませんか。

 1G 今の段階で私のとらえた,私が興味を持ったことになるんですけれども,①とにかくどう手をつけたらいいのかわからない,②今やっていることが果たしていいのか悪いのかを確認したい,③組織活動の中で保健所がやることは?等が目につきました。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 岸本レポート

婦人会の衛生教育へのかかわり
  • 文献概要を表示

 ゲループワークを導入したが 岸本 乳幼児学級へのかかわりを報告します。以前は「保健婦さん,講師になって,幼稚園児の健康の問題について話してくれよ」と言われて,講師として1回だけかかわったことがあります。今回たまたま,婦人会の衛生教育の場で私の話を聞いた方から,表1に示すような内容で,10回コースでやるので,全体を通して助言者になって欲しい,と話が持ち込まれました。保健所には,衛生教育の場はいろんな形であるけれど,特に幼稚園児を持つお母さんは,3歳児健診辺りからぽっとかかわりがなくなる層だし,老人達の話をいろいろ重ねていくと,いわゆる幼児期の育児の問題や,健康の問題は,すごく大事だということを感じていたので,この際乗っかったわけです。

 さて,幼児学級のねらいは次のように定めました。①家庭教育に関する内容を深め,子供のより健康な成長に役立てる。②ひとりで考えるよりみんなで考え合うことが,お互いに高め合うことに気づく(グループ学習,相互学習)。③学級の運営を自主的に行うことにより,民主的,主体的な態度を養う。今までは,地域から,いろいろためになる話を聞きたいので,講師として専門的な話をしてくれ,という依頼が続いていました。保健婦の方も,こちらが得ている専門的な知識を一般の人にわかりやすく話して,そういう中で何か気づいてもらえれば,ということが多かったんです。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 福光レポート

生活改善グループとのかかわり
  • 文献概要を表示

 問いかけには反発されて 福光 婦人会の集まりがある時は保健婦を利用して下さい,と1年間ずっと声がけをしてきた結果,現在では7つのグループにかかわるようになっています。従来の講義式にならないようにと肝に銘じて,参加者との話し合いを大切にしながら取り組んでいます。しかし,《どうも生活が見えてこないなあ》という思いから,前進が得られないでいます。

 K地区婦人会。下地として,25年くらい継続している生活改善グループが,現在10名程メンバーの中に入っております。その地区で第1回の集まりが3月30日,15人出席でありました。血圧測定の結果,要注意の人が数名いたため,《血圧とは》について一般的な話をした後,今後どういうテーマで学習会を継続するか話し合いました。今一番気になっているのは,自分の体を知るということで,血圧測定をしよう。それに関連して,動脈硬化はないか,という意見が出て,それを確かめるために血液検査をしてコレステロールと中性脂肪を調べることになりました。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 G討議(2G)(第2回)

目標が抽象的すぎて
  • 文献概要を表示

 G 幼児食の学習会で,グループの中で意見がたくさん出た。保健婦はこれだったら次にもつなげると感じているけれども,実はそこの意見は《一般論》で出てるんじゃないのかな。自分の体験からそう思う。それを向こうに返してない。つまり,1人の方からインスタントを使い過ぎるとか,学校給食の問題とか出ているけれども,そういう意見は,話し合って下さいと言ったり,問いかけをした時には結構出るわけなんですね。それを今度はそこに集まっているみんなの問題として問い返す力がないと,深まっていかないんじゃないかと思うんです。

 司会 岸本さんは意見がたくさん出たということで満足しているけれども,本当はそこが問題であって,そこに参加している人みんなの問題にしていくように問いかけていくとか,押さえ直していく過程がなかったら,仲間内で話し合ってもあまり有意義でないということが出てくるんやろうか。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 全体討議(第3回)

母親は専門的なものを求めている
  • 文献概要を表示

 保健婦の焦りに住民は戸惑う 全体司会 それでは途中ですが,報告してもらいます。どんなことが問題になったか。

 6G 第1に,幼児学級の方から申し込みがあった時に,どうしてそれが出てきたのかの確かめが必要だったんじゃないか。又,10日間のスケジュールが決まっていたけれども,お母さん方の意図と保健婦の進めていきたい方向との間にかなりギャップが出てきているので,下準備の中に保健婦が入って,何がやりたいのか確認していった方がよかったのではないか,という問題が出ました。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 G討議(第3回)

知識の切り売りって何だ?
  • 文献概要を表示

 D 住民が専門性を求めるのにこたえるのが私達の仕事だと思うんです。それを一般論で終わらせれば,住民が自分の行動変化にまで至らないから,保健婦はグループワークを考えたわけですよね。

 司会 そうでしょうね。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 全体討議(第4回)(休憩前)

保健婦の思いが強過ぎるのでは
  • 文献概要を表示

 全体司会 それでは各グループ,発表して下さい。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 1日目 全体討議(第6回)

保健婦自身の問題として
  • 文献概要を表示

 全体司会 まだ途中だと思いますけれども,この辺で一締めして,それから又次の問題を確認していきたいと思います。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 全体討議(第7回)

中間総括による問題整備
  • 文献概要を表示

2日目の午前は昨日に引き続いて,グループワークと全体討議が重ねられたが,グループによって討議の深めが大きく違ってきたのが印象に残った.しかし,午後の久常,熊谷両氏による系統学習,並びに夜の松川町民製作のスライド上映と合わせて,組織活動,主体的参加,学習等のイメージが,各自の中で結実し始めてきていた.

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 G討議(第5回)

組織活動って一体なに?
  • 文献概要を表示

 年に1回という条件の中では 司会 自分達が頭の中で昨日こんなことを話したなあと思うのが入っていましたか。

 A バッチリ入っていました(笑)。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 全体討議(第8回)

個別と集団への対応の差
  • 文献概要を表示

 全体司会 途中だと思いますが,この辺でまとめ,補足の発表をしてもらいます。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 G討議(第6回)

個別活動は組織活動の基盤
  • 文献概要を表示

一発勝負は組織活動ではないか 司会 さっき3つ話をして,組織活動を考えたいというのが入ってはいたんですけれども,これから入って話がうまく進むかな,司会していてしんどいなという気持があるんですが……

 M 岸本さんのねらいというか,ここで何やったのかがわかると,それが組織活動の考え方かどうかわかってきそうな気がしたんですけども。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 全体討議(第9回)

学習・教育のない組織活動なんて
  • 文献概要を表示

 全体司会 それでは,まだ話したいことがいっぱいあると思いますが,発表に移ります。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 系統学習・1

  • 文献概要を表示

 のたのたの進行に意義 久常 組織活動に関する研究会を毎月開いて勉強会をしたり,いろんな地域に出て行って保健婦と勉強会をしていく中で,組織活動を全国で保健婦がそれっとばかりに進めていくことに私は疑問を感じております。皆さんは,この研究集会が,もっとすっきり,早く,住民の意見を引き出す方法を知る方向へいきたいだろうと思うんですけれども,昨日,今日のようにのたのたしながら,自分達の気持を確かめていくことに,私は大変意義を見出しております。

 というのは,プライマリー—ヘルス—ケアなんかで,住民のニードに対応するとか,住民参加が大事だとか,資源の活用が大事だと言われると,そうだそうだと,何かわかったような気持になる。しかし,住民のニードに対応するということを具体的に事例の中で明らかにしていくと,住民のニードじゃなくて,保健婦のニードだったことに気がつく過程があるんです。だから,住民の主体性と言いながらも,それは建前としては大事と思いながらも,やっぱり保健婦が大事と思うことを進めていっていることに気がついてくる。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 久常講演をめぐるG討議

時間外の活動に厳しいチェック
  • 文献概要を表示

 どの時間帯の活動なのか 司会 どうでしたか。

 G 保健婦の援助内容というところがうんと気になるんですけど,援助内容いかんによって住民側に自分の生活を見る力がついてくるか否かが出てくると思ったんですけど,松川の場合,学習会に対する援助の質はどうなんでしょうか。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 久常講演をめぐる全体討議

権力機構にはまらないように
  • 文献概要を表示

 久常 話し合いしていただけましたか。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 系統学習・2

  • 文献概要を表示

 不思議だ,おかしいと考えて 松川町では,保健婦3人が栄養士と組んで,それぞれの3つの地域の健康教室を,自分の考え方で進めました。それを途中で健康研究会に出して,分析した結果が,お配りした《健康教室の実践から「学習」を考える》という小冊子です。この課題は,《住民主体の活動は,住民の意識を主軸として展開されるものであり,それは日常進められる学習のあり方そのものの問題である》ということです。

 私が松川町に入ったのは9年前です。その時は保健婦が健康教室をやるんじゃなくて,保健所の栄養士が《補助員》という,住民の中で健康教室を卒業した人を1人リーダーにして,そのリーダーが中心になってやっていました。何となくおかしいと思いました。住民1人1人が同じカリキュラムで勉強しなくては無理ではないか。それには,もっと身近で,普段着で気楽に受けられる健康教室を考えた方がいいと考えて,私は3つの地区に降ろしたんです。みんなのものになるには近くでやりゃいいという発想なんです,8年前は。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 熊谷講演に対するG討議

保健婦自身の準備が大切
  • 文献概要を表示

 やっぱり保健婦の要求だったんだ 司会 非常に具体的な話でした。私達が,熊谷さんの話を聞いて,違いがはっきりわかったと思うので,感じたことを,自分達の言葉に直してみたらどうでしょうか。

 K うちの方で,7年ぐらい続いているいずみ会というのがあって,それと比較しながら聞いていたんです。総会が年1回あって,次年度の計画12回分を全部決めるんです。そのほかに役員会があって,総会の決定のままで進んでいいかどうかを確認し合うんですけれども,それが会員の中から出されたものだと言っていながら,逆に保健婦のイメージが出てきているんじゃないかなというのがあるんですね。

保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 2日目 熊谷講演をめぐる全体討議

学習,教育の準備こそ原点
  • 文献概要を表示

 全体司会 今までの話し合いの中で,ここだけはもう1回熊谷さんに聞きたい,というグループがあるそうで,それを出してもらいます。

グラフ

住民主体でつくったスライド2事例
  • 文献概要を表示

ここに紹介するスライドは 本号の特集である「組織活動研究会」の横浜集会において 資料として提供されたものである.実際のコマ数はかなり多いので ここではストーリーを追う上で必要な最小限のコマ数にとどめたが 地域住民の手づくりの味は出すようにセレクトしたつもりである.なおナレーションもスペースの都合で多少カットないしは書き変えたこと カラースライドがモノクロームになっていることなどについては 制作者のみなさんにおわびしなければならないところである.これは 集会第2日の夜に上映されて 翌日の討議を通して 組織活動の理解を深める役割を果たしてくれた

発言席

  • 文献概要を表示

 杉並区高円寺のあわおどりに興じ,体をおもいきり動かして心から楽しむとき。

 みずからが企画し,くり返し練習した歌を杉並公会堂の舞台で千人近い市民を前にうたうとき。

連載 たくましく生きるネパールの人々・2

ナマステの国,ネパール 馬場 新子
  • 文献概要を表示

 山行き 山村の部落を巡回するネパール結核対策事業に参加して4日目。山々のひだの中に入り込んでしまっては,もう前へ向かって歩くしかない。と言っても見渡す限り山並が続いている中でどちらが前なのかもわからない。

 しかも雨期の真最中で,標高2,000m前後のこの辺りでは,山蛭が行く先々で私達を狙っていた。地面からはもちろん,木の葉や枝に待機していて人の気配を感じるとポトりと落ちてくっつき,人間の血をいやという程吸い取る何とも気味の悪い吸血鬼である。しょぼ降る雨に山道は滑りやすく,小さな川筋のできた歩きにくい所ばかりがやたらと続く。

  • 文献概要を表示

 厚生省は58年度の予算編成の際,大蔵省から保健所運営費補助金(292億)に対し,従来の定率補助から単位補助金(補助率なし)という新しい定額交付金方式にするという方向を強く迫られ,それを受けた形で,59年度の予算編成にむけて,保健所運営費補助金のあり方について,自治体や関係団体,保健所関係者などの意見を聞き検討していきたいという方向を明らかにしました。

 ご存知のように,保健所運営費補助金は,終戦直後の結核,伝染病対策に対する公衆衛生行政を全国均一に進める必要から設けられた医師,保健婦等の保健所職員に対する人件費補助で,その割合は国が3分の1を補助するというひもつきの定率補助方式でした。厚生省は,昭和41年頃から,その後の社会情勢の変化から,保健所の"その役割は終わった"という見解を一貫としてとってきています。一方,臨調報告にもみられるように"人件費補助を2年以内に原則として一般財源措置に移行すべきである"というように,保健所のあり方の見直しを強く求められて,その対応を迫まられていることは十分考えられる昨今の情勢でもあります。

お知らせ

  • 文献概要を表示

<とき> 5月21日(土) PM 1.30〜22日(日) PM 4

<ところ> 増上寺会館(東京都港区芝公園)

基本情報

00471844.39.5.jpg
保健婦雑誌
39巻5号 (1983年5月)
電子版ISSN:2185-4041 印刷版ISSN:0047-1844 医学書院

文献閲覧数ランキング(
9月14日~9月20日
)