助産婦雑誌 14巻12号 (1960年12月)

今月の言葉

声ある声をきく 辻 達彦
  • 文献概要を表示

 私は毎年夏になると群馬県下の養護教諭のあつまる講習にひつぱりだされる.そのときに教員の妊娠,出産,育児についてリポートをあつめたことがある.それをよむとその具体的実状を窺うことができたし,また母子衛生のこれまでの行き方に様々な不満ものべられている.例えば妊婦検診が少なすぎるとか,社会保険で出産がかかれるようにしてほしいという風なことがあげられている.この声が何を代表するかというとはつきりした根拠はない.しかし養護教諭は専門的教養を具えている点と,母としての体験をもつひとびとが多いことで一般母性の恰好なる代弁者と考えられる.

 教員の訴えとしては産みたくても産めないというなげきがきかれる.20代,30代の女の先生で子供ひとりきりというのが多いようである.従つて中絶も予想以上に多いと推定される.大部分が共稼ぎであるし,教員の勤務が他の労働条件と異質のものを多く含むことで妊娠,出産,育児に不安を伴うことは想像できる.産前,産後計12週の産休をとれることは考えようによつては農村の妊婦よりは余程めぐまれている.とはいえ,産みたくても産めないような隘路があるとすればそれを打開することは必要である.教員の産児数がすくない場合,いわゆる人口資質の逆淘汰に通ずることはいうまでもない.

研究

未熟児保育のたのしさ 古川 とめ
  • 文献概要を表示

其の1 面接のむずかしさ

 未熟児の退院指導時には必ず,退院後1カ月目に小児科受診のことを話し,そして「立派に育ててみせて下さい」とつけ加える.

 哺育に成功したと考えられる母親の中の幾人かは,小児科受診のあと,又は数カ月後に未熟児室を訪れる.それは暖かい春の日であつたり,秋の午下りであつたり,或は木枯の吹く寒い日の事もある.四季を問わず,日も時間も問わず,突然訪ねてくる.

解説

産科病棟改善のヒントに 勝島 喜美
  • 文献概要を表示

 産科病棟の改修や増築が大病院ばかりでなく,各地の病産院や助産所にみられ,これは一寸したブームとも言えそうです.単に古びたからではなくて,新らしい助産と衛生指導とにマッチしたものでありたいからでしよう.勝島先生の加米での見聞がすてきなアイデアを招くもとになれば幸いです.

  • 文献概要を表示

 三重県の保助看連絡協議会の結成大会が開催されたのを契機に,県下の保助看の代表者に参集していただき,この協議会の推進をしてきた看護係の方々も加わつていただいて目下の当面する問題を掘り下げ,今後の夢をも語つて貰いました.いろいろの問題が,それぞれの立場から縦横にメスを入れられたことは今後に資する点が多いと思います.

講座

  • 文献概要を表示

 不妊は女性の側だけの原因に依るとは限りませんが,不妊に悩む人たちが,はつきりと男性の側の不妊症を知識としてもたない事も事実です.実際,女性不妊の遠因が男性の責任に帰せられる場合も多いとさえ言われる問題だけに今一度よく考えてみたいものです.

基礎体温曲線の2〜3の問題 尾辻 慶彦
  • 文献概要を表示

 基礎体温については何といつても充分に一般の利用者に理解しきれていないようです.従つてその曲線を正しく読んで正しい指導ができることは非常に必要であつて,助産婦にとつてもゆるがせにできないものだと思います.尾辻先生に婦人科学会の後発表をまとめていただきました.

トピックス

アメリカの助産婦 荻野 博
  • 文献概要を表示

 新らしい助産婦の在り方について,スペッシャルな保健婦という考えをもつている人が増えて来て,そこに助産婦の地位の揺ぎない確かさと高さが認められようとしています.荻野博先生のアメリカだよりは,この動向を明るい希望と共に支持していないでしようか.

  • 文献概要を表示

 戦争前には今日のような医学の発達,ことに予防医学の発展は考えることも出来ませんでした,田舎の漁師町で温泉場,そんな町では梅毒が大そう流行つて居りまして,俗に,色気とかさつ気のない人間はないと申しますが,全くその通りでございました.

 私はこの町で30年来,助産婦を致しておりまして,自分からこう申上げるのも何でございますが,町の皆さん方のごひいきを頂いて,この町では一,二というくらい流行りまして,今では助産所をつくつて,毎日生き甲斐ある暮しを致しております.

母子健康センターだより

岐阜県郡上郡白鳥町 坪井 たまよ
  • 文献概要を表示

 山紫水明の奥美濃に位置する白鳥町は,北陸に接し,中部地方屈指の名瀑阿弥陀滝,遠く養老年間に開創された,白山神社,長滝寺の古刹をひかえ,塵外の別天地,石徹白,数々のスキー場をもつ観光地であり,近くに郡上踊りで有名な城下町八幡町をひかえ人口14209名世帯数2995戸,農家約80%商家約15%の新しい町です.

 この町に,岐阜県で第2番目の,母子健康センターが開設されたのは昭和34年5月1日であり,職員は現在次の通りです.

漫画

助産婦 梅代さん 佐野 瓢人

妄語

危急存亡のこと
  • 文献概要を表示

 保健指導は何といつても,助産婦業の帰趨を将来にかける最大の目標だが,それにしても,よくこの点に回生の転機をつかまん為には助産婦や関係者に相当の自覚と努力とが必要なのではないだろうか.というのも,この頃でこそ相当みごとな活躍をみせている母親学級や無痛分娩法実施すら,広くみわたせばまだまだ徹底どころのさわぎではないらしい.

 思いついて,都内の100床以上の病院産院などへ小当りに,妊産婦指導の現況を当つてみたが,サンタンたるもので,中には保健指導とは何ですかと反問されたり,母親学級についてすら満足な回答がえられない所もあつてまだまだ気運いたらずの感にいささかシユンとしてしまつた.

映画への招待

  • 文献概要を表示

 前号ではスエーデンの「女はそれを待つている」に御招待しましたが,つづいてドイツ映画「誰も教えてくれない」が話題になつています.この映画の大きなテーマを支えているのは無痛分娩の紹介ですが,真にこの映画のおしえる所は何かをさぐつてみましよう.

--------------------

  • 文献概要を表示

 どんなお婆さんかと思つたが,助産婦会館の一室へ至極あつさりと招じ入れて,ひよこりと一礼されたのは.「おばさん」といつた方がぴたりの方.明治30年大阪生れ,大正5年に大阪回生病院養成科を出て以来,44年をこの道一すじで来られた大谷さんに,このたび衛生公衆衛生関係の褒章が授けられたという訳で,御本人はけろりとしたもの.淡白な方とみうけられた.

「子供と老人とが好きでございましてね.これはいかにも看護婦や助産婦にはむいた性分なんですよね.子供つてのはこちらの気持を清浄にしてくれますし,老人は古くさいようでも何か得させてくれますので.そんな訳で,この仕事の楽しさは独特でございます.人に喜こばれる仕事でいて,自独も楽しいんですよ.」

仙台に於ける第4回全国母子衛生大会
  • 文献概要を表示

 去る10月28日.仙台市公会堂で母子衛生大会は盛会裡にその幕を閉じた.発会以来,数多の成果をのこしてきた会ではあり,かねては母子衛生問題に躍進の気運のみえる当今,今回の大会はとくに注目されていた.

 厚生大臣中山女史も,「もつて我が国の母子衛生事業の飛躍的発展を図ることを目的」とする旨を語つておられたが,大臣の一母性としての意気ごみが大会に反映する所大きかつたとは参会者の感想であつた.

基本情報

00471836.14.12.jpg
助産婦雑誌
14巻12号 (1960年12月)
電子版ISSN:2188-6180 印刷版ISSN:0047-1836 医学書院

継続誌

文献閲覧数ランキング(
6月22日~6月28日
)