理学療法ジャーナル Vol.54 No.7
  • 有料閲覧

理学療法ジャーナル Vol.54 No.7

特集 脊椎・脊髄疾患の多彩な症状と理学療法 医学書院 電子版ISSN 1882-1359 電子版発売日 2020年7月13日 ページ数 130 判型 B5 印刷版ISSN 0915-0552 印刷版発行年月 2020年6月

閲覧方法のご案内

この書籍・雑誌を閲覧するためにはログインが必要になります。
パスワードを忘れた場合 新しくユーザー登録する

購入案内

書籍・雑誌概要

特集 脊椎・脊髄疾患の多彩な症状と理学療法 脊椎・脊髄疾患は,罹患高位や呈する症状の範囲も広く,多彩な症状を呈し,日常生活機能障害の程度や 重症度も幅広い.外傷などによる急性病態や,変形・脊柱管狭窄・靱帯骨化などに伴う慢性症状,進行性神 経症状などさまざまである.原疾患を理解し症状に合わせ,患者個々の活動性や生活歴,ニーズも留意した 理学療法プログラムを組み立てる必要がある.本特集では,特定の病態に限定せず,脊椎・脊髄疾患に共通 して頻発し得る問題や対応を整理し概観した.

目次


脊椎・脊髄疾患は,罹患高位や呈する症状の範囲も広く,多彩な症状を呈し,日常生活機能障害の程度や 重症度も幅広い.外傷などによる急性病態や,変形・脊柱管狭窄・靱帯骨化などに伴う慢性症状,進行性神 経症状などさまざまである.原疾患を理解し症状に合わせ,患者個々の活動性や生活歴,ニーズも留意した 理学療法プログラムを組み立てる必要がある.本特集では,特定の病態に限定せず,脊椎・脊髄疾患に共通 して頻発し得る問題や対応を整理し概観した.

エディトリアル
 脊椎・脊髄疾患の多彩な症状と理学療法・理学療法士
永冨 史子
脊椎・脊髄疾患治療の今
 -脊椎外科医から理学療法士に期待すること
二階堂 琢也,他
脊椎・脊髄疾患による脊柱柔軟性低下と隣接関節障害
建内 宏重
脊椎・脊髄疾患をもつ高齢者とサルコペニア
松尾 咲愛,他
脊椎・脊髄疾患の歩行練習
井上 靖悟 ,他
脊椎・脊髄疾患者の姿勢特徴と「きれいに歩きたい」願い
 -理学療法的みかた
多々良 大輔,他
腰椎疾患の能力障害と心理的要因
田村 典子,他
脊椎・脊髄疾患の生活と指導
田島 健太郎

>>> 「EOI(essences of the issue)」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています



■緊急座談会 新型コロナウイルス-各現場から,withコロナ時代の理学療法を展望する
COVID-19治療最前線での理学療法-第2波,その先に向けて 
岩田 健太郎,北原 エリ子,高橋 哲也,長谷川 信,横田 一彦
COVID-19感染予防を主軸とした組織運営
金谷 さとみ,津田 陽一郎,永冨 史子,松井 一人,村永 信吾
COVID-19下の理学療法教育の現状と展望 
網本 和,内田 賢,内山 靖,大城 昌平,
金谷 さとみ,酒井 桂太,福井 勉,山田 英司,
横田 一彦
■特別寄稿 神戸市立医療センター中央市民病院からの報告
COVID-19に対する理学療法士としての挑戦
 1を救い10も救うことができたか?急性期から地域連携まで
本田 明広,他



●とびら
人に触れない理学療法
佐藤 春彦
●脳画像から読み取る障害像と理学療法・19
小脳梗塞・出血 小脳病変を立体的に捉えよう
手塚 純一
●内科疾患患者における理学療法介入に必要なアセスメント・1
在宅における理学療法介入に必要なフィジカルアセスメント
平野 康之
●新しい臨床実習・7
実習前・後の学生評価-OSCE
篠崎 真枝,他
●理学療法士が知っておきたいヘルスケア産業・7
運動支援システム「ヘルサポ」
福西 梓
●国試から読み解く・7
テスト肢位より特定の筋力低下を推測する
福井 勉
●臨床実習サブノート 運動器疾患の術後評価のポイント-これだけは押さえておこう!・4
大腿骨頸部骨折-人工骨頭
森口 晃一
●HOT NEWS
理学療法士が地域担当の医療専門職として記載された
 「令和2年度の後期高齢者医療制度の特別調整交付金の交付基準」が発出
加辺 憲人,他
●私のターニングポイント・10
なぜできないのかを考えることも大事ですが,
 なぜできるのかについて考えることも同じくらい大切です
玉地 雅浩
●Relay Message
縁は宝
田中 克宜
●報告
人工膝関節置換術後患者に対する身体活動量遠隔モニタリング
 -実施可能性調査
山口 英典,他
●ひろば
緩和ケアにおける「こころ」とのかかわり
牛ノ濱 弥丘

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る