理学療法ジャーナル Vol.54 No.12
  • 有料閲覧

理学療法ジャーナル Vol.54 No.12

特集 歩行PART 2 運動器疾患と歩行指導 医学書院 電子版ISSN 1882-1359 電子版発売日 2020年12月7日 ページ数 144 判型 B5 印刷版ISSN 0915-0552 印刷版発行年月 2020年11月

書籍・雑誌概要

特集 歩行PART 2 運動器疾患と歩行指導 前号「脳神経疾患と歩行」に続いて歩行を取り上げた.近年,理学療法士が予防活動にかかわる機会が増えたが,その対象の多くは複数の慢性的な運動器疾患をもつ高齢者であり,歩行指導は単に運動器疾患予防だけでなく,体力低下や転倒予防も加味する必要がある.本特集では,「歩行」をどのように指導するかについて目的別に整理し,主に慢性的な運動器疾患の異常歩行とその理学療法について具体的に解説する.

目次

歩くことをどう教えるか?
-目的に見合った歩行指導のために
石井 慎一郎
歩行指導の基本と応用歩行
小玉 裕治,他
足部・足関節に起因する歩行障害の評価と治療
越野 裕太
膝関節に起因する歩行障害の評価と治療
赤坂 清和
股関節に起因する歩行障害の評価と治療
石羽 圭,他
体幹の運動器疾患に起因する歩行障害の評価と治療
藤本 鎮也
運動器疾患をもつ高齢者の歩行指導
高橋 浩平
転倒・骨折予防のための歩行評価とアプローチ
神先 秀人,他

>>> 「EOI(essences of the issue)」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています



■Close-up 理学療法士としての有意義な「同職種連携」
よりよい治療の質のために-理学療法士の院内同職種連携
中谷 知生
シームレスな理学療法のために-病期を超えた同職種連携
徳久 謙太郎
理学療法士を育てる-養成校と実習指導者の同職種連携
 (1)養成校の視点から
玉利 誠
 (2)実習指導者の視点から
小林 賢



●とびら
失敗から逃げない.初心にかえる.
和田 陽介
●目で見てわかる 今日から生かせる感染対策・5
白衣の正しい洗浄法は?
森本 ゆふ,他
●脳画像から読み取る障害像と理学療法・最終回
いろいろな脳画像と歩行
吉尾 雅春
●内科疾患患者における理学療法介入に必要なアセスメント・最終回
がん・腫瘍疾患の理学療法介入に必要なフィジカルアセスメント
明崎 禎輝,他
●質的研究の魅力と可能性・最終回
作業療法分野における質的研究の動向と可能性
佐川 佳南枝
●理学療法士が知っておきたいヘルスケア産業・最終回
進化する在宅介護用ベッド
小池 清貴
●国試から読み解く・12
X線写真とフローボリューム曲線を読み解く
正保 哲
●臨床実習サブノート 運動器疾患の術後評価のポイント―これだけは押さえておこう!・9
腱板断裂
石川 博明
●HOT NEWS
令和3年度介護報酬改定の主な議論と今後の行方-理学療法を中心に
村松 拓也
●甃のうへ
明るいほうへ
信太 奈美
●Relay Message
“寄り添う”
秋吉 哉花
●症例報告
成人麻疹脳炎後に急性散在性脳脊髄炎,ギランバレー症候群を合併した症例の理学療法経験
野倉 豊文,他
●ひろば
老人と海-超高齢者の生きざま
奈良 勲
●卒業論文のひろば
運動教室後の自主活動者の運動機能および認知機能の変化
伊藤 里紗,他
●文献抄録
山口 将希・櫻井 陽子・今井 孝樹・二宮 省悟

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る