IgA腎症診療マニュアル 改訂第3版
  • 有料閲覧

IgA腎症診療マニュアル 改訂第3版

エビデンスに基づいた診断と治療 筆頭著者 富野 康日己 (編) 順天堂大学教授 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-28529-7 電子版発売日 2016年6月6日 ページ数 252 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-524-26314-1 印刷版発行年月 2011年8月

書籍・雑誌概要

2003年に刊行された改訂第2版以降に蓄積されたIgA腎症のエビデンスを盛り込んだ好評書の最新版.発症・進展に関する遺伝因子についての新しい知見や病理におけるわが国の新分類と国際的なOxford分類についても言及.治療ではACE阻害薬,ARBの効果並びに扁桃摘出・ステロイドパルス療法などの最新エビデンスを盛り込んだ.生活・食事指導も具体的に解説したIgA腎症のすべてがわかる一冊.

目次

【内容目次】
I.IgA腎症の発症・進展メカニズム
 A.発症のメカニズム
  1.IgA腎症の発症機序
  2.糖鎖異常IgA 1
  3.発症の遺伝因子
 B.進展のメカニズム
  1.進展の遺伝因子
  2.免疫学的・非免疫学的因子
II.IgA腎症の臨床
 A.疫学
 B.臨床検査所見
III.IgA腎症の病理
 A.病理所見と予後判定
 B.Oxford分類とわが国の新分類
IV.IgA腎症の治療
 A.診療指針—第3版—
 B.生活指導
 C.食事療法
 D.薬物療法
  1.成人の薬物療法
   A.抗血小板・抗凝固・線溶療法
   B.Fish oil/EPA
   C.ACE阻害薬とアンジオテンシンII受容体拮抗薬
   D.副腎皮質ステロイド薬
   E.免疫抑制薬
  2.小児の薬物療法
 E.扁桃摘出・ステロイドパルス療法
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る