行動科学 改訂第2版
  • 有料閲覧

行動科学 改訂第2版

健康づくりのための理論と応用 筆頭著者 畑 栄一 土井 由利子 (編) 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-23316-8 電子版発売日 2021年7月12日 ページ数 160 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-524-25311-1 印刷版発行年月 2009年4月

書籍・雑誌概要

健康増進、疾病予防をになう保健医療福祉の現場で、行動変容を促す「行動科学」と、その理論の確かな理解に基づいたサポートがますます求められる今日に向け、本領域の先駆的教科書としてスタッフ、学生の皆様に好評のテキスト改訂版! 実践編では禁煙サポート、体重コントロール、運動習慣形成支援などにあらたに「快適な睡眠の確保」を加えた必読のテキスト。

目次

【内容目次】
理論編
第1章 行動科学と行動変容
A.行動科学
B.行動変容
C.健康教育・ヘルス プロモーション

第2章 学習理論
A.歴史
B.認知的学習理論とその応用

第3章 行動変容のモデル
A.行動変容(個人レベル)
B.行動変容(個人間レベル)
C.行動変容(集団レベル)

第4章 ヘルス ビリーフ モデル
A.ヘルス ビリーフ モデルと保健行動
B.ヘルス ビリーフ モデルの構造
C.ヘルス ビリーフ モデルの適用例

第5章 保健行動アセスメント
A.目的
B.技法


実践編
第6章 行動科学の応用
I.体重コントロール
II.禁煙サポート
III.運動習慣形成への支援
IV.睡眠の確保
V.統合的協働型健康づくり

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る