末梢血管疾患診療マニュアル
  • 有料閲覧

末梢血管疾患診療マニュアル

筆頭著者 東谷 迪昭 (編) 東京医科大学茨城医療センター その他の著者 尾原秀明/金岡祐司/水野篤 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-24673-1 電子版発売日 2018年4月23日 ページ数 494 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-524-25223-7 印刷版発行年月 2018年3月

書籍・雑誌概要

下肢の閉塞性動脈硬化症を中心に、全身の末梢血管疾患診療に必要な循環器内科・血管外科・形成外科などの幅広い知識を網羅したテキスト。診療科の垣根を越えて末梢血管疾患治療の議論を深める研究会「J-Rescue」、および下肢の血管内治療における現状と予後に関する検討を行う「TOMA-Code Registry」の参加施設を中心に編纂。各疾患の病態・診断・治療についての総論的な解説のみならず、症例提示やカテーテル治療・外科的血行再建術のTips、バスキュラーアクセスなど、実際的な内容を豊富に盛り込んでいる。

目次

【内容目次】第1部
 I.下肢動脈疾患
  1 総論
   A 定義と病因の変遷
   B 予後と疫学
   C リスクファクター
   D 併存疾患
    1 動脈硬化性疾患の併存
    2 糖尿病の併存
    3 慢性腎不全の併存(透析患者)
  2 解剖
   A 解剖と症状の関係
   B 膝窩動脈とその周囲疾患
   C 膝下動脈~足動脈まで
  3 診断
   A 病歴
   B 身体所見
   C 重症度診断
   D 下肢血流の機能的検査
    1 ABI・TBI,SPP,tcPO2
    2 負荷ABI
    3 近赤外線法(NIRS)
   E 血管エコー・ドプラ検査
   F CTG MRAH血管造影
  4 治療総論
   A 動脈硬化性疾患としての介入
   B 薬物治療
   C 運動療法
   D 血行再建治療
    1 カテーテル治療:基本的な考え方
    2 外科的血行再建術:基本的な考え方
    3 血行再建術の選択
    4 カテーテル治療後の抗血栓療法
    5 外科的血行再建術後の抗血栓療法
  5 急性下肢虚血
   A 総論
   B 診断
   C 治療
    1 血栓溶解療法:全身性
    2 血栓溶解療法:CDT
    3 カテーテル治療:吸引,破砕
    4 カテーテル治療:血栓移動
    5 カテーテル治療:経皮的Fogartyカテーテル血栓除去術
    6 カテーテル治療:ステント
    7 外科的治療
    8 ハイブリッド治療
  6 重症下肢虚血
   A 総論
   B 診断
   C 治療
    1 薬物治療
    2 フットケア
    3 靴・装具
    4 創傷管理
    5 感染管理
    6 疼痛管理
    7 血行再建治療:カテーテル
    8 血行再建治療:外科的治療
    9 カテーテル治療のエンドポイント
    10 その他の治療(1):Buerger病の治療
    11 その他の治療(2):マゴット療法
    12 その他の治療(3):血管再生治療
    13 重症下肢虚血のリハビリテーション
    14 在宅管理・退院調整
    15 医療連携
  7 無症候性の下肢動脈疾患の問題点
第2部
 I.大動脈瘤
  1 総論
  2 診断
  3 治療
   A 内服治療
   B ステントグラフト治療の基本的な考え方とフォローアップならびに予後
   C 胸部大動脈瘤
    1 外科的治療
    2 ステントグラフト治療
    3 ハイブリッド治療
   D 腹部大動脈瘤
    1 外科的治療
    2 ステントグラフト治療
   E 胸腹部大動脈瘤
    1 外科的治療
    2 ステントグラフト治療
   F 腸骨動脈瘤
   G 大動脈瘤外科的治療後のフォローアップ
 II.急性大動脈症候群
  1 総論
  2 診断
  3 治療
   A 内科的治療
   B 急性大動脈解離に対する外科的治療
   C 急性大動脈解離に対するステントグラフト治療
   D 臓器虚血に対する治療オプション
 III.頸動脈狭窄症
  1 総論
  2 診断
  3 治療
   A 内服治療
   B 外科的治療
   C carotid artery stentingの実際
 IV.鎖骨下動脈狭窄症
  1 総論
  2 診断
  3 治療
   A 内服治療
   B 外科的治療
   C カテーテル治療
 V.腎動脈狭窄症
  1 総論
  2 診断
  3 治療
   A 内服治療
   B カテーテル治療
 VI.内臓動脈病変
  1 総論
  2 診断
  3 治療
   A 内服治療
   B 外科的治療
   C 急性腸管虚血に対するカテーテル治療
 VII.深部静脈血栓症
  1 総論
  2 診断
   A 一般的な診断法(エコー検査を除く)
   B 静脈エコー
  3 治療
   A 内服治療
   B 外科的治療
   C カテーテル治療
 VIII.下肢静脈瘤
  1 総論
  2 診断
  3 治療
   A 弾性ストッキング
   B 外科的治療
   C カテーテル治療
 IX.バスキュラーアクセス
  1 総論
  2 バスキュラーアクセスの作製・再建手術
  3 バスキュラーアクセスの血管内治療
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る