Stomach and Intestine(Tokyo) Volume 54, Issue 6 (May 2019)
Japanese

Pit Pattern Diagnoses for Protruding Early Colorectal Cancer Masashi Misawa 1 , Shin-ei Kudo 1 , Shinichi Kataoka 1 , Hiroki Nakamura 1 , Katsuro Ichimasa 1 , Tomoyuki Ishigaki 1 , Kenichi Takeda 1 , Naoya Toyoshima 1 , Yuichi Mori 1 , Noriyuki Ogata 1 , Toyoki Kudo 1 , Tomokazu Hisayuki 1 , Takemasa Hayashi 1 , Kunihiko Wakamura 1 , Toshiyuki Baba 1 , Fumio Ishida 1 1Digestive Disease Center, Showa University Northern Yokohama Hospital, Yokohama, Japan Keyword: 拡大内視鏡 , pit pattern , 早期大腸癌 pp.870-876
Published Date 2019/5/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403201762
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference

 In this study, we retrospectively analyzed 1,284 patients with protruding early colorectal cancer and their pit pattern findings. When we assumed the type VN pit pattern as an indication of T1b cancer, the specificity was 99.5%. Conversely, the proportion of T1b cancers that were revealed to be type VN or having a VI high-grade pit pattern was only 58%. Thirty-two percent of the lesions with a VI high-grade pit pattern were Tis or T1a cancer. Protruding colorectal cancer often invades the deep submucosal layer without exposing the submucosal cancer tissue. Therefore, it is necessary to carefully determine the treatment procedure for protruding early colorectal cancer compared to other macroscopic types of cancer.


Copyright © 2019, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

05362180.54.6.jpg
胃と腸
54巻6号 (2019年5月)
電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 超拡大内視鏡による潰瘍性大腸炎関連腫瘍診断の現状と課題 小形 典之 , 工藤 進英 , 大塚 和朗 , 笹沼 靖子 , 前田 康晴 , 森 悠一 , 三澤 将史 , 工藤 豊樹 , 久行 友和 , 林 武雅 , 若村 邦彦 , 宮地 英行 , 馬場 俊之 , 石田 文生 医学書院 胃と腸
    55巻 2号 (2020年2月)
    pp.150-157
    • 有料閲覧
  • LSTの超拡大内視鏡観察 工藤 豊樹 , 工藤 進英 , 若村 邦彦 , 森 悠一 , 三澤 将史 , 林 武雅 , 久津川 誠 , 一政 克朗 , 杉原 雄策 , 石垣 智之 , 豊嶋 直也 , 和田 祥城 , 宮地 英行 , 石田 文生 , 井上 晴洋 医学書院 胃と腸
    49巻 12号 (2014年11月)
    pp.1716-1731
    • 有料閲覧
  • 右側大腸に好発する腫瘍の内視鏡的特徴―LST 工藤 進英 , 豊嶋 直也 , 須藤 晃佑 , 林 靖子 , 三澤 将史 , 森 悠一 , 工藤 豊樹 , 児玉 健太 , 久行 友和 , 林 武雅 , 若村 邦彦 , 和田 祥城 , 宮地 英行 , 山村 冬彦 , 濱谷 茂治 医学書院 胃と腸
    47巻 13号 (2012年12月)
    pp.1965-1973
    • 有料閲覧
  • 大腸腺腫・早期癌の内視鏡切除後のfollow up 若村 邦彦 , 工藤 進英 , 竹村 織江 , 池原 伸直 , 三澤 将史 , 森 悠一 , 神前 正幸 , 小形 典之 , 児玉 健太 , 水野 研一 , 細谷 寿久 , 和田 城祥 , 宮地 英行 , 小林 泰俊 , 近藤 純史 , 蟹江 浩 , 請川 淳一 , 工藤 由比 , 山村 冬彦 , 大塚 和朗 , 遠藤 俊吾 , 石田 文生 , 樫田 博史 , 田中 淳一 , 浜谷 茂治 医学書院 胃と腸
    42巻 10号 (2007年9月)
    pp.1453-1457
    • 有料閲覧
  • 大腸腫瘍の拡大観察― VI 型 pit pattern の分析および診断に関するコンセンサス―工藤班研究成果を踏まえて 工藤 進英 , 小林 泰俊 , 樫田 博史 , 笹島 圭太 , 林 武雅 , 乾 正幸 , 細谷 寿久 , 若村 邦彦 , 和田 祥城 , 水野 研一 , 工藤 恵子 , 請川 淳一 , 工藤 由比 , 池原 伸直 , 山村 冬彦 , 大塚 和朗 , 遠藤 俊吾 , 石田 文生 , 田中 淳一 , 浜谷 茂治 医学書院 胃と腸
    41巻 13号 (2006年12月)
    pp.1751-1761
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有