雑誌文献を検索します。書籍を検索する際には「書籍検索」を選択してください。

検索

書誌情報 詳細検索 by 医中誌

Japanese

Primary Carcinoma and Adenoma of the Small Intestine Yoshifumi Yokoyama 1 , Hiromi Kataoka 1 , Makoto Itoh 1 , Kenji Tsuchida 2 , Toshinari Kanamori 3 1The First Department of Internal Medicine, Nagoya City University Medical School 2Department of Internal Medicine, Josai Hospital 3Department of Gastoroenterology, First Daiyukai Hospital Keyword: 早期回腸癌 , 早期小腸癌 , 小腸腫瘍 , 小腸上皮性腫瘍 , 小腸腺腫 pp.883-890
Published Date 2001/6/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403103245
  • Abstract
  • Look Inside
  • Cited by

 Twelve cases of primary early carcinoma of the ileum reported in Japan during a fourteen-year period, from 1987 to 2000, were reviewed. As for average ages, the male and female ratio was 5:1 at 67.4 years of age. Abdominal pain, diarrhea and blood stool were noticed as subjective symptoms in four cases. Ten cases were detected by X-ray examination, and 8 cases were detected by colonoscopy. All tumors located in the terminal ileum were within 40 cm proximal to the ileocecal valve. Macroscopic forms of all tumors were protruding types. The size of the tumors varied from a maximum size of 50 mm to a minimum size of 18 mm, with 32.5 mm as the mean size. Nine cases were resected surgically and our 2 cases were treated by endoscopic mucosal resection. Five cases involved mucosal carcinoma and 6 cases involved submucosal invasive carcinoma.

 Observation of the terminal ileum during colonoscopic examination is useful for detecting early ileal cancers.


Copyright © 2001, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • X線からみた胃癌の粘膜内浸潤範囲診断 横山 善文 , 妹尾 恭司 , 片岡 洋望 , 佐々木 誠人 , 奥村 文美典 , 渡辺 勝志 , 竹園 康秀 , 伊藤 雄介 , 谷田 諭史 , 松井 泰道 , 大島 忠之 , 等々力 勇三 , 藤田 史岳 , 溝下 勤 , 伊藤 恵介 , 城 卓志 , 伊藤 誠 医学書院 胃と腸
    36巻 10号 (2001年9月)
    pp.1238-1247
    • 有料閲覧
  • 4型大腸癌と鑑別を要する疾患―転移性大腸癌との鑑別 妹尾 恭司 , 横山 善文 , 藤田 史岳 , 溝下 勤 , 大島 忠之 , 等々力 勇三 , 伊藤 恵介 , 伊藤 雄介 , 谷田 論史 , 松井 泰道 , 竹園 康秀 , 奥村 文美典 , 渡辺 勝志 , 城 卓志 , 伊藤 誠 医学書院 胃と腸
    37巻 2号 (2002年2月)
    pp.177-183
    • 有料閲覧
  • 術前診断しえた早期回腸癌の1例 土田 研司 , 横山 善文 , 宮田 充樹 , 片岡 洋望 , 今枝 憲郎 , 佐々木 誠人 , 猪飼 昌弘 , 黒川 隆 , 岩田 章裕 , 岡山 直司 , 城 卓志 , 伊藤 誠 , 小林 建司 , 中村 隆昭 , 渡辺 元嗣 医学書院 胃と腸
    32巻 9号 (1997年8月)
    pp.1237-1243
    • 有料閲覧
  • 6)Leser-Trélat徴候 伊藤 恵介 , 横山 善文 , 溝下 勤 , 戸川 昭三 , 小笠原 尚高 , 谷田 諭史 , 松井 泰道 , 片岡 洋望 , 佐々木 誠人 , 妹尾 恭司 , 城 卓志 , 伊藤 誠 医学書院 胃と腸
    38巻 4号 (2003年4月)
    pp.495-499
    • 有料閲覧
  • 胃潰瘍と十二指腸潰瘍における再発因子としてのHelicobacter pyloriの重要度 佐々木 誠人 , 城 卓志 , 横山 善文 , 妹尾 恭司 , 鈴木 英夫 , 片岡 洋望 , 渡辺 勝志 , 等々力 勇三 , 伊藤 誠 医学書院 胃と腸
    35巻 5号 (2000年4月)
    pp.647-654
    • 有料閲覧
  • 皺襞集中を伴った大腸sm癌の1例 片岡 洋望 , 横山 善文 , 城 卓志 , 石川 進 , 岡山 直司 , 金森 俊成 , 岩田 章裕 , 春日井 邦夫 , 妹尾 恭司 , 黒川 隆 , 猪飼 昌弘 , 土田 研二 , 今枝 憲郎 , 佐々木 誠人 , 宮田 充樹 , 伊藤 誠 , 武内 俊彦 , 中村 隆昭 , 今井 新平 医学書院 胃と腸
    31巻 5号 (1996年4月)
    pp.661-665
    • 有料閲覧
  • 3)von Recklinghausen病 妹尾 恭司 , 横山 善文 , 藤田 史岳 , 大島 忠之 , 近藤 豊 , 伊藤 恵介 , 伊藤 雄介 , 奥村 文美典 , 城 卓志 , 伊藤 誠 医学書院 胃と腸
    38巻 4号 (2003年4月)
    pp.481-485
    • 有料閲覧
  • 1) 上皮性腫瘍(腺腫,癌) 江原 彰仁 , 田中 周 , 辰口 篤志 , 山田 祐希江 , 高橋 陽子 , 小林 剛 , 関田 祥久 , 瀬尾 継彦 , 三井 啓吾 , 米澤 真興 , 柴田 喜明 , 藤森 俊二 , 坂本 長逸 医学書院 胃と腸
    43巻 4号 (2008年4月)
    pp.527-532
    • 有料閲覧
  • 小腸の良性腫瘍と腫瘍様病変 池上 幸治 , 蔵原 晃一 , 大城 由美 , 川崎 啓祐 , 村田 征喜 , 末永 文彦 , 清森 亮祐 , 浦岡 尚平 , 川床 慎一郎 , 藤原 美奈子 , 岡本 康治 , 田中 貴英 , 鳥巣 剛弘 , 石橋 英樹 , 江﨑 幹宏 , 南 一仁 医学書院 胃と腸
    55巻 11号 (2020年10月)
    pp.1360-1372
    • 有料閲覧
  • X線診断からみた大腸pm癌の特徴―sm癌との対比 横山 善文 , 伊藤 誠 , 金森 俊成 , 妹尾 恭司 , 春日井 邦夫 , 大野 眞朋 , 加藤 直也 , 岡山 直司 , 川合 孝 , 遠藤 一夫 , 城 卓志 , 武内 俊彦 医学書院 胃と腸
    27巻 11号 (1992年11月)
    pp.1269-1282
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有