Japanese

Alimentary Canal Pathological Change Accompanied by von Recklinghausen's Disease Kyoji Seno 1 , Yoshifumi Yokoyama 1 , Makoto Itoh 1 1Nagoya City University Graduate School of Medical Sciences, Department of Internal Medicine and Bioregulation Keyword: von Recklinghausen病 , NF1 , 神経線維腫症 , neurofibromin pp.481-485
Published Date 2003/4/24
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403100902
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

 Von Recklinghausen's disease (neurofibromatosis 1 type : NF1) is a hereditary nerve-skin disease, whose main symptoms are neurofibromatosis and cafe´-au-lait spot of the skin. Although the alimentary canal pathological change is mainly neoplasm of nerve origin, association with cancer, carcinoid, or GIST is also found. The typical gene-product induced from NF1 gene is called neurofibromin, and has the function of changing ras protein into an inactive type. The mechanism of an alimentary canal pathological change accompanied by von Recklinghausen's disease is becoming clear due o molecular biological techniques.


Copyright © 2003, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 4型大腸癌と鑑別を要する疾患―転移性大腸癌との鑑別 妹尾 恭司 , 横山 善文 , 藤田 史岳 , 溝下 勤 , 大島 忠之 , 等々力 勇三 , 伊藤 恵介 , 伊藤 雄介 , 谷田 論史 , 松井 泰道 , 竹園 康秀 , 奥村 文美典 , 渡辺 勝志 , 城 卓志 , 伊藤 誠 医学書院 胃と腸
    37巻 2号 (2002年2月)
    pp.177-183
    • 有料閲覧
  • X線からみた胃癌の粘膜内浸潤範囲診断 横山 善文 , 妹尾 恭司 , 片岡 洋望 , 佐々木 誠人 , 奥村 文美典 , 渡辺 勝志 , 竹園 康秀 , 伊藤 雄介 , 谷田 諭史 , 松井 泰道 , 大島 忠之 , 等々力 勇三 , 藤田 史岳 , 溝下 勤 , 伊藤 恵介 , 城 卓志 , 伊藤 誠 医学書院 胃と腸
    36巻 10号 (2001年9月)
    pp.1238-1247
    • 有料閲覧
  • 小腸上皮性腫瘍(癌・腺腫) 横山 善文 , 妹尾 恭司 , 片岡 洋望 , 佐々木 誠人 , 奥村 文美典 , 渡辺 勝志 , 竹園 康秀 , 伊藤 雄介 , 谷田 諭史 , 松井 泰道 , 大島 忠之 , 等々力 勇三 , 藤田 史岳 , 溝下 勤 , 城 卓志 , 伊藤 誠 , 土田 研司 , 金森 俊成 医学書院 胃と腸
    36巻 7号 (2001年6月)
    pp.883-890
    • 有料閲覧
  • Plexiform neurofibromaを伴ったvon Recklinghausen病 棟 千鶴美 , 嵯峨 賢次 , 前田 和男 医学書院 臨床皮膚科
    51巻 4号 (1997年4月)
    pp.358-360
    • 有料閲覧
  • von Recklinghausen病に胃癌をみた1例 早坂 隆 , 渡辺 豊 , 石坂 富美雄 , 保浦 眞一 , 菅原 俊 , 佐々木 春喜 , 斎藤 誠 , 川村 詔導 , 広瀬 定徳 , 木村 中 , 永峯 由紀子 , 伊藤 哲夫 医学書院 胃と腸
    27巻 4号 (1992年4月)
    pp.451-456
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有