書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

心エコーハンドブック 基礎と撮り方 第2版

心エコーハンドブック 基礎と撮り方 第2版
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 竹中 克 (他編)

金芳堂

電子版ISBN

電子版発売日 2021年5月3日

ページ数 193

判型 B5

印刷版ISBN 978-4-7653-1770-2

印刷版発行年月 2019年1月

書籍・雑誌概要

右心系の計測、経食道心エコー図、スペックルトラッキング、3D心エコーなど、時代のニーズに応える充実のアップデートで、さらに役立つ一冊に。
アメリカ心エコー図学会のガイドラインのアップデートに対応し、右心系の計測の項目を追加。
心エコーの機器の発展に対応し、スペックルトラッキング法、3Dエコー法について解説。
心エコーの役割が拡大し集中治療分野でも重要となってきている現状を反映し、心臓手術の診断で必須となっている経食道心エコー法の項目を新たに追加。
要望が多く寄せられたウェブ動画(経胸壁心エコーBモード、経食道心エコーBモード、アーチファクトなど)に対応。

目次

Ⅰ 心エコーの基礎
1 心エコー各手法の特徴と役割
2 装置の調整
3 基本Bモード断面 ※動画
4 応用Bモード断面 ※動画
5 Mモード ※動画
6 ドプラ法 ※動画
7 スペックルトラッキング法 ※動画
8 経胸壁の3Dエコー法
9 注意すべきアーチファクト ※動画

Ⅱ ルーチン検査の進め方
1 依頼目的
2 患者の体位
3 検査手順
4 報告書の作成

Ⅲ 計測
1 Mモードの計測
2 Bモードの計測
3 ドプラ法の計測
4 右心系の計測
5 スペックルトラッキング法の計測
6 3Dエコー法の計測

Ⅳ 経食道心エコー
1 撮り方
2 正常の基本断面 ※動画
3 計測法

Ⅴ 装置メンテナンス