書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

極論で語る循環器内科 第2版

極論で語る循環器内科 第2版
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 香坂 俊 (編著)

その他の著者 永井 利幸/村木 浩司/宗形 昌儒(著)

丸善出版

電子版ISBN

電子版発売日 2019年6月3日

ページ数 274

判型 A5

印刷版ISBN 978-4-621-08876-0

印刷版発行年月 2015年5月

書籍・雑誌概要

香坂俊先生が循環器内科の最前線を『極論』で、明快・簡潔・斬新解説.第2版では「心カテ」「冠動脈インターベンション」「失神」の章が新たに加わり、全面見直し。まさしく生まれ変わりの改訂版です.医学生、研修医、さらに循環器内科領域のスキルアップを考えるあなたに「この本で循環器内科を極めに究めてください」.

目次

第1編 Bread-and-Butter
 第1部 不整脈
  1章 心房細動 [AF] と上室性頻拍
  2章 致死性心室性不整脈 [VF/VT] (心室細動・心室頻拍)
  3章 心臓にまつわる「器械(デバイス)」[device]
 第2部 虚血性心疾患
  4章 急性冠動脈症候群 [ACS]
  5章 心カテ[cardiac cath]
  6章 冠動脈インターベンション[PCI]
  7章 動脈硬化[arteriosclerosis]
 第3部 心不全と弁膜症
  8章 急性心不全 [AHF]
  9章 弁膜症[valvular heart]
第2編 Zebra
 第4部 その他の疾患
  10章 失神[syncope]
  11章 感染症心内膜炎 [IE]
  12章 急性肺血栓塞栓症 [PE]
  13章 心膜/心筋疾患[pericardial/myocardial disease]