プロブレム別診療マネジメントチャート50
  • 有料閲覧
主治医力がすごい!

プロブレム別診療マネジメントチャート50

天理よろづのレジデントはここまでやる! 筆頭著者 中川 義久(監修) 八田 和大(監修) 田中 寛大(編集) 天理よろづ相談所病院レジデント (著) 天理よろづ相談所病院循環器内科部長 天理よろづ相談所病院総合診療教育部部長 天理よろづ相談所病院 2013年度チーフレジデント メディカ出版 電子版ISBN 電子版発売日 2019年4月22日 ページ数 244 判型 B6変型 印刷版ISBN 978-4-8404-5450-6 印刷版発行年月 2015年11月

書籍・雑誌概要

【臨床の問題解決力がアップするTips満載】

初期研修で人気の天理よろづ相談所病院のレジデント・プログラムの特徴は、主治医として意見をもてるようになること。診療マネジメントから医師としてのマインドセットまで、天理よろづの研修医のプラクティスをここに再現! 読めば問題解決力が身につく。

目次

・序
・執筆者一覧
・本書で使われる略語一覧

【1章 プロブレム別 診療マネジメントチャート】
◆A………よく遭遇するプロブレム
(1)発 熱
(2)SpO2低下・呼吸困難
(3)意識障害
(4)不 眠
(5)せん妄
(6)貧 血

◆B………痛みのプロブレム
(7)頭 痛
(8)胸 痛
(9)腹 痛
(10)腰背部痛
(11)関節痛

◆C………呼吸器のプロブレム
(12)喘 鳴
(13)咳 嗽
(14)喀痰検査で結核菌陽性
(15)咽頭痛
(16)血痰・喀血

◆D………消化器のプロブレム
(17)便 秘
(18)下 痢
(19)嘔気・嘔吐
(20)吐 血
(21)下 血

◆E………循環器のプロブレム
(22)失 神
(23)頻 脈
(24)徐 脈
(25)低血圧・ショック
(26)高血圧
(27)循環作動薬

◆F………腎・泌尿器のプロブレム
(28)尿閉・頻尿
(29)浮 腫
(30)乏尿・無尿

◆G………神経・筋のプロブレム
(31)筋力低下
(32)めまい
(33)けいれん

◆H………代謝・内分泌のプロブレム
(34)血液ガス分析
(35)高Na血症
(36)低Na血症
(37)高K血症
(38)低K血症
(39)高Ca血症
(40)高血糖
(41)低血糖

◆I………薬剤使用などのプロブレム
(42)輸 液
(43)栄養療法
(44)鎮 痛
(45)輸 血
(46)処置前の抗血栓療法
(47)ステロイド薬

【2章 マインドセットのプロブレム】
(48)プロフェッショナルとしての医師
(49)病棟における患者マネジメント
(50)クリニカル・リーズニング

【3章 診断・治療リファレンス】
◆感染性心内膜炎(IE)のDuke 臨床診断基準改訂版
◆systemic inflammatory response syndrome(SIRS)
◆敗血症診断のための補助的指標(敗血症=infection-induced SIRS)
◆敗血症初期蘇生:early goal-directed therapy(EGDT)
◆敗血症における疑わしい感染症別の経験的治療薬
◆敗血症における代表的な抗菌薬の保険適用量とPK/PDに基づく推奨量
◆敗血症で感染巣の診断のために必要な画像診断
◆急性期DIC診断基準
◆D-dimer/FDP換算表(急性期DIC診断基準)
◆DICの基礎疾患(急性期DIC診断基準)
◆DICにおいて鑑別すべき疾患および病態(急性期DIC診断基準)
◆A-DROP 成人市中肺炎重症度分類
◆成人市中肺炎における、細菌性肺炎と非定型肺炎の鑑別項目と鑑別基準
◆成人市中肺炎のエンピリック治療
◆医療・介護関連肺炎 NHCAP
◆入院早期における急性心不全患者の管理アルゴリズム(クリニカルシナリオ)
◆modified Wellsスコアとスコア別対応方法
◆グラスゴーコーマスケール(GCS)
◆ジャパンコーマスケール(JCS)
◆Richmond agitation-sedation scale(RASS)
◆ECOG performance status(PS)
◆肝硬変の重症度分類:Child-Pughスコア
◆栄養評価:SGA(主観的包括的評価)

・索 引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る