看護の時代
  • 有料閲覧

看護の時代

看護が変わる 医療が変わる 筆頭著者 日野原 重明 川島 みどり 石飛 幸三 (著) 日本看護協会出版会 電子版ISBN 電子版発売日 2019年2月18日 ページ数 240 判型 四六 印刷版ISBN 978-4-8180-1606-4 印刷版発行年月 2012年3月

書籍・雑誌概要

日本の医療を牽引する日野原重明氏、胃ろうの実態から終末期のあり方を問う石飛幸三氏、看護のあくなき成長を求める川島みどり氏が、現在の医療の矛盾を突き、来たる「看護の時代」を明快に語り尽くしました。これからの医療はどうデザインされるべきなのか、看護は何を求められているのか。看護職だけでなく、いのちをもつすべての人に向けたかつてない熱いメッセージです。

目次

すべての看護職のみなさまへ…日野原重明
1 医療の概念を変えるのは、これからの看護である…日野原重明
2 鼎談 これからの医療と看護を語る…日野原重明/川島みどり/石飛幸三
3 なぜ、私は「治す」ことに疑問をもつに至ったのか…石飛幸三
4 看護とは何か 看護師とは何をする人か…川島みどり
あとがきにかえて…川島みどり

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る