リハに役立つ論文の読み方・とらえ方
  • 有料閲覧

リハに役立つ論文の読み方・とらえ方

筆頭著者 赤坂 清和 (監) その他の著者 藤本修平,三木貴弘(編) 羊土社 電子版ISBN 電子版発売日 2020年4月20日 ページ数 208 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-7581-0247-6 印刷版発行年月 2020年3月

書籍・雑誌概要

論文抄読会やステップアップのための自己学習,「論文を読むこと」が目的になっていませんか?論文の構成や統計知識の基本をおさえ,情報を臨床に活かす能力が身につく!豊富な英単語と例文で英語論文も怖くない!

目次

序章 論文を読むためには何が必要か?
1)なぜ論文から情報を得る必要があるのか?
2)論文を読む上で知っておきたい知識と研究のお作法
1.論文の構成
2.論文の種類と特徴
3.研究デザインと臨床への活用・限界
4.論文の効率的な読み方

第1章 論文の探し方と見極め方
1)情報をどこから得るか?
1.インターネットとネットリテラシー
2.Googleで検索するのはダメ? 利点と欠点
3.論文のデータベースと特徴
4.PubMedの検索方法
column1:英語論文の整理術!ツールの紹介とエッセンス
2)その論文は信じて良いの?
1.チェックポイント 報告ガイドラインの紹介と活用
2.実例紹介 RCT:CONSORT声明
3.実例紹介 観察研究:STROBE声明
4.実例紹介 システマティックレビュー:PRISMA声明
column2:インパクトファクター(IF)の意味とIFを足し算する文化

第2章 苦手な統計を少しでも克服しよう! 知っておくべき用語の意味を簡単に解説
1)まずは知っておきたい用語
1.RCTの統計用語
2.観察研究の統計用語
3.システマティックレビューの統計用語
2)図表の意味とその解釈
1.RCTの図表
2.観察研究の図表
3.システマティックレビューの図表

第3章 医学論文を読むために必要最低限の英語
1)基本的な読み方
1.接頭語・接尾語
2.接続語
3.確からしさをあらわす単語
4.冠詞
2)論文を構成する基本単語
1.Introduction
2.Methods
3.Results
4.統計用語
3)分野別の英単語
1.運動器
2.神経系
3.小児
4.スポーツ(障害者スポーツ)
5.呼吸・循環
6.作業療法分野

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る