竜馬先生の血液ガス白熱講義150分
  • 有料閲覧

竜馬先生の血液ガス白熱講義150分

筆頭著者 田中 竜馬 (著) 中外医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2018年1月1日 ページ数 136 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-498-13028-9 印刷版発行年月 2017年1月

書籍・雑誌概要

なんとなく使っているだけだともったいない血液ガス.その読み方を短時間でマスターできる田中竜馬先生の人気セミナーの内容をまるっと書籍化しました!

目次

2 本書の目標
3 血液ガスで重要な4項目
4 血液ガスは2通りに読む
5 血液ガスによる呼吸の評価
7 血液ガス表記の決まり事
8 酸素飽和度表記の決まり事
10 気圧と標高の関係
11 分圧とは?
13 吸った空気の酸素分圧
14 ガス交換とは?
16 肺胞気式とは?
18 肺胞での正常な酸素分圧
21 呼吸のメカニズム
22 呼吸不全は肺とは限らない
24 呼吸における3つの役割
27 呼吸について いったんまとめ
30 A-aDO2の考え方
38 PaCO2とA-aDO2での鑑別
39 肺が悪いとは?
39 シャントとは?
42 呼吸に関してのまとめ
53 酸-塩基平衡を見る3つの方法
54 酸-塩基平衡とは?
57 酸-塩基平衡の正常と異常
59 「アシデミア/アルカレミア」と
  「アシドーシス/アルカローシス」
63 4種類の酸-塩基平衡異常
64 代償とは?
67 代償のルール
69 代償の目安
71 代償の実際
75 4ステップで読む酸-塩基平衡
80 急性? 慢性?
87 代謝性アルカローシスの原因
90 代謝性アシドーシスではアニオンギャップ
92 アニオンギャップとは?
96 アニオンギャップが正常の代謝性アシドーシス
99 アニオンギャップが増加する代謝性アシドーシス
102 代謝性アシドーシスの2パターン まとめ
112 酸-塩基平衡 いったんまとめ
117 4+2ステップで読む酸-塩基平衡
122 アニオンギャップはいつ計算する?

03 血液ガスで測定するもの
12 圧の単位
33 低流量酸素と高流量酸素
44 A-aDO2とP/F比
48 静脈血液ガスについて
81  「ちょうどいい代償」の範囲は?
84 呼吸の評価は?
95 アルブミンによる
アニオンギャップの補正
104 消化管の酸-塩基平衡
123 症例⑤を振り返る
131 補正HCO3? について

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る