新生児蘇生法インストラクターマニュアル 第5版
  • 有料閲覧
日本版救急蘇生ガイドライン2020に基づく

新生児蘇生法インストラクターマニュアル 第5版

筆頭著者 細野 茂春 (監修) メジカルビュー社 電子版ISBN 電子版発売日 2021年6月1日 ページ数 260 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-7583-2126-6 印刷版発行年月 2021年5月

書籍・雑誌概要

『第4版 新生児蘇生法テキスト』に対応したインストラクターマニュアルの第5版。
最新の成人学習論に基づき,新生児蘇生法(NCPR)講習会の開催に必要なスキルや講習会の進め方をオールカラーでわかりやすく解説。2020年から始まった病院前(P)コースの解説やシナリオも加わり,全コースのインストラクションを網羅。別冊「V シナリオ集」付き。

目次

序文
 NCPR 普及事業における本書の意義  細野茂春
 NCPR 普及事業におけるトレーニングサイトの役割  茨  聡

Ⅰ よりよいインストラクションのために
 1 望ましいNCPRのインストラクターとは
 2 現場で活きるNCPRのために

Ⅱ 講習の実際
 1 NCPR各コースの概略
 2 専門コース(Aコース),一次コース(B コース)
    A・Bコースの位置付けとその意義
    効果的な講義について
    NCPRアルゴリズムの考え方
    基本手技実習
    高度な手技・補助教材を用いた指導のポイント
      ラリンゲアルマスク
      緊急臍帯静脈カテーテル留置の指導
      Tピース蘇生装置
      補助教材などの活用
    シナリオ実習
    具体的なデブリーフィング(‘振り返り’)法
 3 スキルアップコース(Sコース)
    Sコースの位置付けとその意義
    基本手技実習
    シナリオ実習
 4 病院前(プレホスピタル)コース(Pコース)
    Pコースの位置付けとその意義
    基本手技実習
    シナリオ実習

Ⅲ 講習会の開催方法について
 1 講習会の開催について
 2  新規修了認定コース
 (Aコース・Bコース・Pコース)の開催について
 3 継続学習支援コース(Sコース)の開催について

Ⅳ 資 料
    1 CoSTR 2020で検討された22の課題
      Systematic Review・PICOST Digest
    2 付録資料
      
利益相反(COI)リスト

【別冊】
Ⅴ シナリオ集
 A・Bコース
  1  A・B コースシナリオ
 S コース
  2  S コース自己チェックシート(手技)
  3  S コースシナリオ
 P コース
  4  P コースシナリオ

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る