胆道・膵臓
  • 有料閲覧
≪腹腔鏡下消化器外科手術 標準手技シリーズ 3≫

胆道・膵臓

筆頭著者 山下 裕一 (編集) メジカルビュー社 電子版ISBN 978-4-7583-7605-1 電子版発売日 2016年12月12日 ページ数 160 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-7583-1163-2 印刷版発行年月 2015年3月

書籍・雑誌概要

イラストで腹腔鏡下消化器外科手術の基本を学べる,部位別全4冊の新シリーズ。近年,消化器外科手術は侵襲の少ない腹腔鏡による手術が主流である。開腹手術とは視野も手技も異なり,安全かつ確実な手術のために,術者には一定の技術が求められる。
本巻では,胆道・膵臓の腹腔鏡下手術を取り上げ,術前管理から術後管理まで一連の手術の流れに沿って,助手が行うべき手技も含めて,手術場面ごとにポイントを解説。「標準的手技」や「基本手技」をしっかり押さえて,安全かつ確実な手術を行うための手術書の決定版!

目次

腹腔鏡下胆嚢摘出術(通常) (山下裕一,乗富智明)
腹腔鏡下胆嚢摘出術(高度炎症例) (鈴木憲次,奥村拓也,木村泰三)
腹腔鏡下総胆管切石術 (松村直樹,徳村弘実)
先天性胆道拡張症の手術 (大塚隆生,高畑俊一,田中雅夫)
腹腔鏡下脾臓温存膵体尾部切除術(Warshaw 手術) (黒木 保,北里 周,江口 晋)
腹腔鏡下脾臓温存膵体尾部切除術(脾動静脈温存) (中島 洋,安藤陽平,中村雅史)
腹腔鏡下膵腫瘍核出術 (高畑俊一,大塚隆生,田中雅夫)
腹腔鏡下膵中央切除術 (松下 晃,中村慶春,内田英二)
腹腔鏡下膵仮性嚢胞胃開窓術 (森 俊幸,鈴木 裕,横山政明ほか)
腹腔鏡下膵仮性嚢胞消化管吻合術 (森川孝則,内藤 剛,海野倫明)
腹腔鏡下膵体尾部切除術(脾摘を伴う) (太田正之,矢田一宏,北野正剛)
腹腔鏡下膵頭十二指腸切除術 (中村慶春,松下 晃,内田英二)

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌