Stomach and Intestine(Tokyo) Volume 51, Issue 10 (September 2016)
Japanese

Radiological Diagnosis of Superficial Barrett's Esophageal Adenocarcinomas Johji Oda 1 , Yousuke Iriguchi 1 , Masaru Mizutani 1 , Satoshi Takayanagi 1 , Yasuhiro Tomino 1 , Tetsurou Yamazato 1 , Daisuke Kishi 1 , Naoya Fujita 1 , Hidetoshi Ohmura 1 , Kohichi Itabashi 1 , Takayoshi Shimizu 1 , Akiko Nakagawara 1 , Ayako Kamiya 1 , Makiko Hashimoto 1 , Akihiko Yamamura 2 , Tozo Hosoi 1 , Kenro Kawada 3 , Tatsuyuki Kawano 3 1Department of Gastroenterology, Tokyo Metropolitan Cancer Detection Center, Tokyo 2Department of Pathology, Tokyo Metropolitan Cancer Detection Center, Tokyo 3Department of Esophageal and Gastric Surgery, Medical Hospital, Tokyo Medical and Dental University, Tokyo Keyword: Barrett食道 , Barrett食道癌 , X線診断 pp.1283-1298
Published Date 2016/9/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403200725
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

 Twelve cases of superficial Barrett's esophageal adenocarcinoma were examined by using X-rays to investigate the depth of invasion and by diagnosing the lateral extent. Accurate identification of the esophago-gastric junction and squamocolumnar junction is vital in the diagnosis of Barrett's esophageal adenocarcinoma. Consequently, high quality double-contrast radiography is required. It is also important to consider the existence of Barrett's esophagus in the background. Diagnosing the lateral extent was difficult when lesions were flatly spread or extended under the squamous epithelium without an irregular surface. However, diagnosis was possible using conventional diagnosis if supplemented by information regarding the deformation of the lateral view when we estimate the depth of invasion.


Copyright © 2016, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

05362180.51.10.jpg
胃と腸
51巻10号 (2016年9月)
電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 4)食道表在型腺様囊胞癌の1例 小田 丈二 , 山村 彰彦 , 細井 董三 , 入口 陽介 , 水谷 勝 , 高柳 聡 , 冨野 泰弘 , 小山 真一郎 , 岸 大輔 , 藤田 直哉 , 大村 秀俊 , 板橋 浩一 , 細井 亜希子 , 山田 耕三 , 川田 研郎 , 西蔭 徹郎 , 河野 辰幸 医学書院 胃と腸
    46巻 5号 (2011年5月)
    pp.772-779
    • 有料閲覧
  • 胃X線検診で発見されたHelicobacter pylori陰性噴門部進行胃癌の1例 入口 陽介 , 小田 丈二 , 水谷 勝 , 高柳 聡 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 岸 大輔 , 大村 秀俊 , 板橋 浩一 , 中河原 亜希子 , 藤田 直哉 , 神谷 綾子 , 竹中 由紀夫 , 今村 和広 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    49巻 6号 (2014年5月)
    pp.931-938
    • 有料閲覧
  • 美麗な二重造影─私のコツすべて教えます─美しい注腸X線造影検査を求めて 入口 陽介 , 小田 丈二 , 水谷 勝 , 高柳 聡 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 岸 大輔 , 大村 秀俊 , 清水 孝悦 , 橋本 真紀子 , 中河原 浩史 , 中河原 亜希子 , 並木 伸 , 長濱 正亞 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    52巻 9号 (2017年8月)
    pp.1136-1144
    • 有料閲覧
  • 粘膜下腫瘍様の形態を呈した乳頭腺癌の1例 入口 陽介 , 小田 丈二 , 水谷 勝 , 高柳 聡 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 岸 大輔 , 大村 秀俊 , 清水 孝悦 , 橋本 真紀子 , 中河原 浩史 , 中河原 亜希子 , 長濱 正亞 , 並木 伸 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    52巻 10号 (2017年9月)
    pp.1339-1347
    • 有料閲覧
  • 組織混在型早期胃癌のX線的特徴 入口 陽介 , 小田 丈二 , 水谷 勝 , 高柳 聡 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 岸 大輔 , 大村 秀俊 , 板橋 浩一 , 中河原 亜希子 , 藤田 直哉 , 今村 和広 , 高西 喜重郎 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    48巻 11号 (2013年10月)
    pp.1581-1595
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有