症状でひらめく こどものコモンディジーズ
  • 有料閲覧

症状でひらめく こどものコモンディジーズ

診察が楽しくなる! 面白くなる! 病歴聴取と身体診察のコツとヒケツ 筆頭著者 児玉 和彦 (著) 医療法人明雅会こだま小児科理事長 メディカ出版 電子版ISBN 電子版発売日 2019年6月24日 ページ数 288 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-8404-6544-1 印刷版発行年月 2018年10月

閲覧方法のご案内

この書籍・雑誌を閲覧するためにはログインが必要になります。
パスワードを忘れた場合 新しくユーザー登録する

購入案内

書籍・雑誌概要

【家庭医に学ぶ小児プライマリケアのすべて】小児の日常診療で遭遇する頻度の高い症候を取り上げ、臨床推論を用いた病歴聴取と身体診察のコツとヒケツについて解説。理論と実践を統合させた、小児一般診療でフル活用できる一冊。時間外診療でも活用できる鑑別ポイントや看護の視点、家族とのコミュニケーション法も学べる。

目次

・推薦の言葉:すぐに子どもを診たくなる本です!
・まえがき:子どもと家族をみるすべてのプロフェッショナルたちへ

【第1章 病歴聴取&身体診察のコツとヒケツ】
(1) 病歴聴取のコツ
(2) 子どものトリアージ3step!
(3) 子どもの「not doing well」
(4) 予防接種の基本のキ
(5) 診察テクニックのおさらい
(6) 小児外来の検査の適応とテクニック

【第2章 症状でひらめくコモンディジーズ】
(1) いろいろある「ぜいぜい」と咳 咳は外来で最も多い症状!百日咳を見逃していませんか!?
(2) 発熱を楽しくみる! 外来で一番困る症状! 咽頭所見で勝負できるようになる!
(3) おっと! 嘔吐 重症疾患を見逃さない! 脱水の程度を評価する!
(4) たかが腹痛、されど腹痛 多様な疾患が原因! スコアを使った腹痛診断!
(5) 怖いけいれん・怖くないけいれん 救急でよくみるベテランでも怖い症状! 脳症や髄膜炎はどう見分ける!?
(6)「どきどきしない」心臓の病気 どんなときも疑う心臓の病気! 救急から学校健診まで!
(7) よくみる「ぶつぶつ」 腕の差が患者さんに分かりやすい皮膚疾患! コツさえつかめば一発診断!

【第3章 家族のニーズに応えよう】
(1) お家でできる風邪への初期対応
(2) 薬の飲ませ方
(3) 小児外来での、ちょっと難しいコミュニケーション
(4)「気になる子ども」に出会ったら

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る