The Liver Cancer Journal Vol.10 No.2
  • 有料閲覧

The Liver Cancer Journal Vol.10 No.2

座談会 進行肝細胞癌に対する薬物療法の進歩と評価 メディカルレビュー社 電子版ISBN 電子版発売日 2020年9月28日 ページ数 68 判型 A4判変型 印刷版ISSN 1883-9347 印刷版発行年月 2018年10月

書籍・雑誌概要

座談会 進行肝細胞癌に対する薬物療法の進歩と評価
肝癌に関する最新の研究動向から実地診療におけるノウハウまで,研究者・臨床家の叡智を結集して,質の高い最新情報を提供する日本初の肝癌に特化した学術専門雑誌。

目次

○目で見る肝癌
・肝背側に突出し,消化管に近接する治療困難なHCCに対してRFAが施行された1例/佐藤公紀 ほか
○Round Table Discussion
・進行肝細胞癌に対する薬物療法の進歩と評価/(司会)泉 並木/(出席者)土谷 薫/山下竜也/上嶋一臣/森本 学
○Special Articles
・肝癌診療ガイドライン2017改訂のポイント
 ①内科側からの改訂のポイント/泉 並木
 ②外科側からの改訂のポイント/竹村信行 ほか
○Topics of HCC
・肝癌手術ナビゲーションの進歩/青木武士 ほか
○HCC Best Practice
・福井県済生会病院放射線科における肝細胞癌治療の取り組み
 世界第1号機となる血管撮影装置の導入や新しいカテーテル,支援ソフトの開発などにより“根治的なTACE”の普及をめざす/宮山士朗
○Meeting Report
・第54回米国臨床腫瘍学会(ASCO 2018)/工藤正俊
・第54回日本肝臓学会総会/榎本平之

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る