書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

生命と生活をどう守る?

疾患別 在宅看護ポイントブック

疾患別 在宅看護ポイントブック
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 山岡 朱里 (編著)

照林社

電子版ISBN

電子版発売日 2021年9月27日

ページ数 256

判型 A5判

印刷版ISBN 978-4-7965-2391-2

印刷版発行年月 2016年10月

書籍・雑誌概要

第一線で活躍している訪問看護師が、実践的な知識をわかりやすく解説。
在宅看護でみることが多い疾患を取り上げ、病期ごとに分けてケアのポイントをまとめました。
コンパクトなサイズで、いつでも・どこでも確認ができます。

目次

本書の構成と在宅でよくみる疾患の看護のポイント

Ⅰ大腸がん(末期)
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期(進行期)
 ・増悪期
Ⅱ脳卒中
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期
 ・増悪期
Ⅲ慢性心不全(心筋梗塞後)
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期
 ・増悪期
Ⅳ慢性閉塞性肺疾患(COPD)
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期
 ・増悪期
Ⅴ認知症
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期
 ・増悪期
Ⅵ統合失調症
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期
 ・増悪期
Ⅶ筋萎縮性側索硬化症(ALS)
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・進行期
 ・安定期
 ・増悪期
Ⅷパーキンソン病
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期
 ・増悪期
Ⅸ小児の脳性麻痺
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・進行期
 ・安定期(増悪期)
Ⅹ超低出生体重児
 ・在宅ではココが重要!
 ・導入期
 ・安定期
 ・軽快期

在宅でのケアに役立つ資料