認知症のかんたん診断と治療
  • 有料閲覧
明日から役立つ

認知症のかんたん診断と治療

筆頭著者 平川 亘 (著) 日本医事新報社 電子版ISBN 978-4-7849-6480-2 電子版発売日 2017年7月17日 ページ数 386 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-7849-4580-1 印刷版発行年月 2017年4月

書籍・雑誌概要

非常にシンプルな診断・治療法ながら効果は絶大!この本の内容だけで,プライマリケアで出会う認知症患者さんのほとんどは良くできます。

目次

I章 認知症の臨床かんたん診断

1.認知症の病型
2.高齢者の認知症の捉え方
3.実践!認知症の臨床かんたん診断

II章 失敗しない認知症治療とは
薬で認知症が悪化した?

III章 認知症治療薬の使いこなし
1.ドネペジル(アリセプトR)の使いこなし
2.リバスチグミン(イクセロンR・リバスタッチR)の使いこなし
3.ガランタミン(レミニールR)の使いこなし
4.メマンチン(メマリーR)の使いこなし
5.シロスタゾール(プレタールR)の使いこなし
6.認知症の周辺症状(BPSD)のコントロール

IV章 認知症のかんたん治療〈外来編〉
1.かんたん治療のアプローチ
2.実践!かんたん治療
3.病型別の治療法

V章 認知症のかんたん治療〈病棟編〉
急性期病棟のせん妄と認知症治療

column

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る