臨牀透析Vol.33 No.01
  • 有料閲覧

臨牀透析Vol.33 No.01

特集 開かれた透析医療―Integrated Careの具現化 日本メディカルセンター 電子版ISSN 2433-247X 電子版発売日 2017年8月14日 ページ数 120 判型 B5 印刷版ISSN 0910-5808 印刷版発行年月 2016年12月

書籍・雑誌概要

特集 開かれた透析医療―Integrated Careの具現化
“統合ケア”(integrated care)という概念に基づき,各職種のエキスパートに透析医療を中心とした各職種連携の現状と透析医療者への希望を述べていただいた.

目次

■特集 開かれた透析医療― Integrated Care の具現化

1.「統合ケア(Integrated Care)」とは 小松 康宏 7
2.透析医療におけるリーダーシップ 伊丹 儀友 15
3.腎臓専門医と透析専門医との連携 斎藤 知栄他 23
4.施設透析と在宅透析―HHD 推進による治療の多様性向上のための取組み 田賀農 恵他 31
5.腎臓移植と透析医療 川口 祐輝他 39
6.透析医療と介護―レスパイトケア活用に向けて 桐明あゆみ 45
7.透析患者の肝炎治療―肝炎患者に対する肝臓専門医との連携 須田 剛生他 53
8.糖尿病透析患者の包括的ケア 川浪 大治他 61
9.透析患者の栄養療法―心を癒し,楽しみを与えてくれる「食」を 市川 和子 69
10.ソーシャルワーカーから見た透析医療における連携のあり方 藤田 譲 77
11.透析患者のメンタルヘルス 堀川 直史 85
12.透析患者へのリハビリテーション―運動療法の実際 平松 義博 93

OPINION
2017年の編集Concept
停滞を克服する―開かれた透析医療,創造する透析医療 中山 昌明 5

■連載
ケース・スタディ/
 難治性の浮腫と腎機能障害で搬送された1例 野畑 宏信他 101
症例による透析患者の画像診断/
 末期腎不全に対して左前腕内シャント造設後に左鎖骨下動脈盗血症候群と診断された1例 嵯峨崎 誠他 108
話題・論点/
 新しい腹膜透析液―重炭酸・乳酸混合中性透析液の臨床的意義 中山 昌明 113
透析療法に関する素朴な疑問/
 ドライウエイト(DW)設定のための胸部X 線撮影は透析前・後のいずれかなど,推奨されるタイミングはありますか? また,撮影時の吸気条件で違いが出るでしょうか? 満生 浩司 116

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

  • 臨牀透析Vol.31 No.01 【特大号】透析患者の悪性腫瘍の早期発見と予防 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.30 No.01 【特大号】糖尿病性腎症への進歩した腎代替療法―その標準化と個別化 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.32 No.01 【特大号】高齢者の透析導入を再考する 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.33 No.09 特集 透析医療における情報技術の進歩・展開 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.33 No.05 【特集】オンラインHDF-展開と課題 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.33 No.07 【特集】透析患者の侵襲性治療 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.33 No.03 特集 透析医療に携わる看護職の人材育成とチーム創り 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.33 No.04 【特大号】透析患者の薬剤処方―ポリファーマシーを考える 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.33 No.08 特集 予後改善を目指した透析医療 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
  • 臨牀透析Vol.33 No.11 開かれたCKD 看護の模索―意思決定を支援する 日本メディカルセンター ISSN 0910-5808
もっと見る