初めてのけいれん さあどうするか
  • 有料閲覧

初めてのけいれん さあどうするか

筆頭著者 榎 日出夫 (著) 中外医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2018年1月15日 ページ数 190 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-498-22882-5 印刷版発行年月 2017年3月

書籍・雑誌概要

「初めてのけいれん」にテーマを絞った「ニッチな実用書」がついに登場しました! 幅広いけいれんの中でも,特に「初発のけいれん」への,教科書には書かれていない実践的対応法を,経験豊かな小児神経科医がわかりやすく解説します.初めての当直でも遭遇しうる「初めてのけいれん」.テーマはニッチでも医師免許を持つ全ての先生方の必読書です.

目次

第1章 けいれんは続いているか
 救急車でけいれん まず何から始めるか
  コラム 押さえて、止める
 発作はまだ続いている
 開眼か、閉眼か
  コラム 事例検討のルール
 きっと陽性症状があるはずだ
 けいれんが続くとき
 けいれん重積の薬物治療
 血液検査で何を見るか
  コラム 怖くて診てられない
第2章 いつ 何をしているとき
 時間の流れ
 いつですか
 何をしているときですか
  コラム 団扇で扇いだとき
 走っているとき
 光を見たとき
 図形を見たとき
  コラム 光を当てるな、ひきつけるぞ
 叱られたとき
  コラム 行動の結果によって報酬を得る
 元気がないとき
  コラム 臨床にドラマを
 頭を打ったとき
  コラム 母と話をしていたとき
第3章 発作型を見極める
 時間の流れ
 吐いたのはいつですか
 嘔吐する発作
 ぼーっとする発作
 発作が見過ごされている
 ピクピクする発作
 右か左か
  コラム 向かって左は
 また発作しちゃった
 発作終了後の硬直
  コラム Todd麻痺かな
第4章 脳波は諸刃の剣
 脳波に異常なし さあどうするか
 なぜ脳波に異常が出ないのか
 脳波に異常があるとき
 熱性けいれんと脳波
 頭痛と脳波
 てんかんと脳波
  コラム 脳波フリークな医師たち
第5章 初めてのけいれん 診断と治療
 「けいれん」と「てんかん」
  コラム ある日、講演会で些末事
 てんかん 発作回数の定義
 初回発作 てんかんですか
 Remote symptomatic seizure
 2回目の発作 出現しますか
 初回発作 治療しますか
エピローグ てんかんの消失
症例一覧
てんかん専門医の心得 一覧

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る