書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

図説よくわかる臨床不妊症学

一般不妊治療編3版

一般不妊治療編3版
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 柴原 浩章 (他編著)

その他の著者 森本義晴/京野廣一/藤間芳郎/田原隆三/小島聡子/市川智彦/松林秀彦/高見澤聡/鈴木達也/高橋敬一/澤井英明/平山史朗/石原 理/家永 登/遠藤俊明/齊藤英和/末岡 浩/谷口久哲/松田公志/藤井俊策/菅沼信彦/林 文子/泉谷知明/前田長正/伊藤啓二/戸屋真由/中條友紀/香山浩二/久保春海/

中外医学社

電子版ISBN

電子版発売日 2018年2月12日

ページ数 282

判型 A5

印刷版ISBN 978-4-498-07682-2

印刷版発行年月 2016年4月

書籍・雑誌概要

最前線で活躍する専門家が不妊治療の基本的知識と現場での実践をまとめて好評を博した書の改訂第3版.近年話題の「子宮移植」についても新項目を追加した決定版.

目次

【1】不妊症学総論
1 女性内分泌  藤間芳郎・田原隆三
  A.性機能系ホルモン
  B.視床下部-下垂体-卵巣系
  C.卵巣の周期的変化
2 男性内分泌  小島聡子・市川智彦
  A.視床下部-下垂体-精巣系の調節
  B.精子形成
  C.精子成熟と精液
3 妊娠の成立  松林秀彦
  A.妊娠診断法
  B.異常妊娠の診断と対応
  C.習慣流産,不育症
4 画像診断  高見澤 聡
  A.超音波検査
  B.MRIとCT
5 内視鏡診断  鈴木達也
  A.子宮鏡
  B.経腟的腹腔鏡
  C.経腹的腹腔鏡
6 感染と不妊症  高橋敬一
  A.Chlamydia trachomatisと不妊
  B.HIV感染者の不妊治療
7 不妊治療と遺伝  澤井英明
  A.染色体・遺伝子の知識
  B.染色体異常による不妊症
  C.染色体異常による不育症
  D.遺伝カウンセリング
8 生殖心理カウンセリング  平山史朗
  A.生殖心理カウンセリング(不妊カウンセリング)と日常的心理社会的ケア
  B.生殖心理カウンセリングに対する誤解
  C.むすび?再び,生殖心理カウンセリングとは
9 不妊治療と倫理  石原 理
  A.生殖医療と胚研究の規制とガイドライン
  B.ARTにおける安全・品質の保証,および治療成績調査登録の重要性
  C.第三者の関与する生殖医療とグローバル化
  D.患者中心主義とパターナリズム
10 不妊治療と法律  家永 登
  A.不妊治療が適法とされる要件
  B.生殖補助医療に対する法的対応
  C.生殖補助医療の実施の可否と条件
  D.生殖補助医療によって生まれた子の法的地位
 
 

【2】不妊治療の実践
1 女性不妊症の検査法  遠藤俊明
  A.初期スクリーニング検査
  B.二次検査
2 排卵障害  齊藤英和
  A.排卵障害の種類
  B.排卵誘発法
  C.副作用
3 卵管異常  末岡 浩
  A.卵管不妊の原因と新たな卵管鏡下卵管形成法の意義
  B.FTシステムの基本構造と治療の概念
  C.操作方法
  D.治療の効果
  E.卵管内腔の正常所見と病変
  F.卵管不妊に対する検査と治療の指針
  G.Q&A
4 男性不妊  谷口久哲・松田公志
  A.男性不妊症の診断
  B.治療(非ART治療)
5 子宮・頸管因子
  A.子宮性不妊とは  藤井俊策
  B.子宮筋腫は必ず不妊の原因になるか  藤井俊策
  C.手術以外に治療法はあるか  藤井俊策
  D.子宮腺筋症とは  藤井俊策
  E.子宮腺筋症の治療  藤井俊策
  F.子宮奇形も不妊の原因になるか  藤井俊策
  G.子宮内膜菲薄化の治療  藤井俊策
  H.頸管因子とは  藤井俊策
  I.PCTとCMTはどのように行うか  藤井俊策
  J.排卵期に性交できなかった場合はどうするか  藤井俊策
  K.PCTの結果からどのように治療方針を決めるか  藤井俊策
  L.子宮移植の現状  菅沼信彦・林 文子
6 子宮内膜症  泉谷知明・前田長正
  A.子宮内膜症とは
  B.診断
  C.不妊症との関連
  D.治療
7 免疫性不妊症  柴原浩章
  A.女性の抗精子抗体
  B.男性の抗精子抗体
  C.よくある質問
8 原因不明不妊  伊藤啓二朗・森本義晴
  A.原因不明不妊の定義
  B.非ART治療
9 AIHとAID  戸屋真由美・中條友紀子・京野廣一
  A.原理
  B.AIH(配偶者間人工授精)
  C.AID(非配偶者間人工授精)
10 体外受精への移行タイミング  香山浩二
  A.卵管性不妊症
  B.乏精子症
  C.免疫性不妊症
  D.原因不明不妊症
11 不妊の予防  久保春海
  A.不妊の社会学
  B.不妊になる可能性
  C.不妊人口と不妊症予防
  D.予防できる不妊要因
  E.これからの不妊予防医学


索引