糖尿病治療のための注射手技マニュアル
  • 有料閲覧

糖尿病治療のための注射手技マニュアル

スタッフのよりよい指導を目指して 筆頭著者 朝倉 俊成 (編著) 新潟薬科大学教授 その他の著者 木下久美子/清水一紀/柳澤克之/和田幹子 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-28452-8 電子版発売日 2016年6月6日 ページ数 158 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-524-26752-1 印刷版発行年月 2013年8月

書籍・雑誌概要

糖尿病の正しい注射手技を理解し,最適化された患者指導を行うための“新しい”マニュアル.インスリン,GLP-1受容体作動薬,CSII,CGM,SMBGについて,注射手技をビジュアルにわかりやすく解説し,それらの適応や管理,注射に関わるトラブルへの対応,注射機材の廃棄方法など注射に関わるすべてを網羅.糖尿病治療・療養指導に携わる全スタッフ必読の一冊.

目次

【内容目次】
1.医療従事者の役割
2.注射に関する心理的課題
3.治療に関する教育支援
4.注射部位のケア
5.インスリンおよびGLP-1受容体作動薬の品質維持
6.ペン型注入器および注射針の適切な使用
7.インスリンおよびGLP-1受容体作動薬注入器の適応と患者別の注意事項
8.シリンジの適切な使用
9.注射針の規格
10.インスリンアナログとGLP-1受容体作動薬
11.ヒトインスリン
12.グルカゴン
13.皮膚のつまみ上げ
14.リポハイパートロフィー
15.CSII-クイックセットとシルエット
16.CGM-穿刺のトラブル
17.SMBG-穿刺の仕方と代表的な穿刺トラブル
18.妊娠
19.低血糖
20.シックデイ
21.注射器材の安全な廃棄
文献
索引
付録:患者指導用資材

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る