糖尿病治療の手びき2020 改訂第58版
  • 有料閲覧

糖尿病治療の手びき2020 改訂第58版

筆頭著者 日本糖尿病学会 (編著) 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-22894-2 電子版発売日 2020年6月1日 ページ数 164 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-524-22728-0 印刷版発行年月 2020年5月

書籍・雑誌概要

「糖尿病に関する知識の伝道」を目的に、改訂を重ねながら多くの患者さん・ご家族に愛読されてきた好評書。今版では、糖尿病の病態や診断・治療方法、合併症の詳細について、『糖尿病診療ガイドライン2019』の改訂や新薬に関する情報を中心に情報を刷新。また関連書『糖尿病療養指導の手びき』のエッセンスも盛り込み、医療従事者が患者さんに説明する際にも役立つ一冊として編集した。

目次

【内容目次】
① 糖尿病とはどんな病気か?
② なぜ私が糖尿病なのか?―検査と診断
③ 糖尿病の原因は?
④ 糖尿病が長く続くとどうなるのか?―合併症を知る
⑤ 合併症を予防するためにどうするか?―経過をみよう
⑥ 1 型糖尿病はどのように治療するのか?
⑦ 2 型糖尿病はどのように治療するのか?
⑧ 妊娠中の糖尿病はどのように治療するのか?
⑨ 緊急治療を必要とする意識障害が起こったらどうするか?
⑩ 低血糖にどのように対応するのか?
⑪ ほかの病気にかかって体調不良の場合(シックデイ)や手術を受けるときはどうするのか?
⑫ 治療中のこころの問題にどう対応するべきか?
⑬ 子どもの糖尿病はどのように治療するのか?
⑭ 高齢者の糖尿病はどのように治療するのか?
⑮ 日常生活で糖尿病と上手に付き合うには?
Q & A

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る