よくわかる在宅看護 改訂第3版
  • 有料閲覧

よくわかる在宅看護 改訂第3版

筆頭著者 角田 直枝 (編) 茨城県立中央病院 茨城県地域がんセンター 看護局長 その他の著者 野崎加世子・山之腰由香・大島泰江・加藤真理子・小野朱美・齋藤恵美子・山田真理子・伊藤美江子・木下真里・廣瀬 智子・古橋聡子・当間麻子・横井由美子・青根ひかる・後藤茂美・越部恵美・中島由美子・濵本千春・渡邊由美・下岡 三恵・高橋洋子・齋藤雅子・平野智子・田中道子 学研メディカル秀潤社 電子版ISBN 978-4-05-919407-1 電子版発売日 2021年3月1日 ページ数 328 判型 AB 印刷版ISBN 978-4-7809-1396-5 印刷版発行年月 2020年10月

書籍・雑誌概要

在宅看護の第一線で活躍する執筆陣が「基礎」と「実践」を豊富なビジュアルで解説!
スキルアップのための最新知識・技術が満載.訪問看護に携わる現役スタッフから在宅看護論を学ぶ学生まで幅広く使えます.
明日からの看護実践に活きる在宅看護書の決定版!

目次

Ⅰ章 在宅看護の基礎知識
1 在宅看護とは
多様化する在宅看護
継続看護と訪問看護
患者・家族と在宅看護
2 在宅看護における看護師の役割
地域における連携
地域包括ケアシステムと看護
病院・施設との連携(継続看護と退院調整)
地域との連携
訪問看護における連携
3 在宅看護と保険制度
保険制度の概要としくみ
宅看護とケアマネジャー
訪問看護を提供する機関
第Ⅱ章 状況別・在宅看護援助のスキル
1 フィジカルアセスメント
フィジカルアセスメントの意義
フィジカルアセスメントとは
2 緊急時の対応
事故
症状の変化
急変時
3 疼痛のマネジメント
痛みとは
観察のポイント
対応と緩和
がん性疼痛の緩和
関係者との連携
痛みのケア
本人・家族への支援
4 慢性疾患療養者への対応
慢性疾患とは
在宅看護のポイント
生活指導の進め方
5 高齢者・認知症患者への対応
高齢者への対応
認知症患者への対応
6 在宅ターミナルケア「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」を踏まえて
在宅におけるターミナル期とは
ターミナル期における在宅療養者の支援
「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」支援の在り方と訪問看護師の役割
第Ⅲ章 処置別・在宅看護援助のスキル
1 排痰・吸引
排痰とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
吸引とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
2 吸入(ネブライザー)
吸入とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
3 気管カニューレ
気管カニューレとは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
4 在宅人工呼吸療法(HMV)
在宅人工呼吸療法(HMV)とは
NPPVとは
在宅におけるNPPVの実施と管理
TPPVとは
在宅におけるTPPVの実施と管理
緊急時の対応(NPPV・TPPV共通)
5 在宅酸素療法(HOT)
在宅酸素療法とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
6 在宅持続皮下注入法
在宅持続皮下注入法とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
7 経管栄養法(経鼻栄養法)
経管栄養法(経鼻栄養法)とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
8 在宅中心静脈栄養法(HPN)
在宅中心静脈栄養法(HPN)とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
9 経皮内視鏡的胃瘻造設術(PEG)
経皮内視鏡的胃瘻造設術(PEG)とは
在宅における管理
緊急時の対応と防止策
10 膀胱留置カテーテル
膀胱留置カテーテルとは
膀胱留置カテーテルの合併症
在宅における管理と実施
管理についての指導方法
緊急時の対応
その他に注意しなければならないこと
11 膀胱洗浄(手動式)
膀胱洗浄とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
12 摂食嚥下障害の援助
摂食嚥下障害の援助とは
在宅における摂食嚥下障害への対応
緊急時の対応
13 ストーマケア
ストーマとは
在宅におけるストーマ装具交換
日常生活の援助
予想されるトラブルと緊急時の対応
14 褥瘡ケア
褥瘡とは
在宅における実施と管理
在宅における褥瘡発生後の局所管理の実際
在宅で生じやすい緊急時の対応を要する場合
15 インスリン療法
インスリン療法とは
インスリン療法の指導ポイント
インスリン注射の実施と管理
在宅におけるケアと援助
緊急時の対応
16 持続携行式腹膜透析(CAPD)
持続携行式腹膜透析(CAPD)とは
在宅における実施と管理
緊急時の対応
17 在宅がん化学療法
在宅がん化学療法とは
在宅におけるがん化学療法の実際と管理
緊急時の対応
18 エンゼルケア
エンゼルケアとは
在宅における実施と管理
第Ⅳ章 事例による在宅看護の看護過程の展開
事例1 長期に寝たきりとなった高齢終末期の療養者
事例2 人工呼吸器を装着した難病の療養者(寝たきりの多系統萎縮症患者の病院から在宅への支援)
事例3 痛みのコントロールが必要ながんの療養者
事例4 慢性疾患を抱えて暮らす独居の療養者
事例5 家族支援が必要な高齢で認知症をもつ療養者
事例6 生後9か月の超重症児
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る