レジデントのためのヘルニア手術
  • 有料閲覧
外科基本手技とエビデンスからときほぐす

レジデントのためのヘルニア手術

筆頭著者 三毛 牧夫 (著) 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-64316-0 電子版発売日 2020年11月9日 ページ数 172 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-260-04316-8 印刷版発行年月 2020年10月

書籍・雑誌概要

手洗い・術野の消毒に始まり、立ち位置、メスや鉗子などの手術器具の扱い方、糸の選択や結紮法、正しい膜構造の理解、そしてヘルニアの詳細な手術手技……。鼠径ヘルニアに対する代表的手術であるLichtenstein法を通して、外科の基本中の基本の知識や手技を、多数の大判イラストと読みやすい文章で解説。すらすら読めてきっちり身につく、わかりやすくて面白い外科基本手技の指南書かつ精緻なヘルニアの手術書です!

目次

はじめに

男性鼠径ヘルニア手術
 1 術野をつくる
 2 皮膚切開を行う
 3 外腹斜筋腱膜に到達する
 4 外腹斜筋腱膜を切開する
 5 精索をテーピングする
 6 鼠径床を点検する
 7 精索に対する手技
 8 ヘルニア?を処理する
 9 滑脱ヘルニアの対処方法
 10 嵌頓ヘルニアの対処方法
 11 メッシュを敷く範囲を?離する
 12 メッシュによる鼠径床補強
 13 閉創
 14 大腿ヘルニアの修復術
 15 術直後
 16 術後外来

附:女性鼠径ヘルニア手術
 1 女性鼠径ヘルニアの現状
 2 女性鼠径ヘルニアの解剖
 3 女性鼠径ヘルニアの手術

おわりに
人物解説
参考文献
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る