心不全看護
  • 有料閲覧
進展ステージ別に理解する

心不全看護

筆頭著者 眞茅 みゆき (編) 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-63896-8 電子版発売日 2020年5月4日 ページ数 264 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-260-03896-6 印刷版発行年月 2020年3月

書籍・雑誌概要

心不全の病態と必要なケアを、病の軌跡にそって、リスクのある状態(ステージA)から難治性心不全(ステージD)まで、進行ステージ別に解説する。器質的疾患の予防、心不全の初回発症の予防、心不全発症後の再入院予防、心臓リハビリテーション、補助人工心臓を使用する患者へのケア、緩和ケアのポイントがわかる。心不全患者の退院支援や在宅ケアについても解説する。「心不全パンデミック」時代に必携の1冊。

目次

序章 心不全の現状と病の軌跡の理解
 A 高齢化社会における心不全の現状
  ①社会の高齢化と心不全
  ②わが国の心不全の現状
  ③わが国の心不全患者の生命予後
 B 心不全とそのリスクの進展ステージの理解
  ①心不全とそのリスクの進展ステージ:4つのステージ
  ②心不全看護における進展ステージの役割
  ③各ステージの概要と看護の視点

第1章 心不全ステージAの看護 心不全につながる心疾患を予防する
 A 器質的心疾患の発症リスクとは
  ①心不全進展ステージ分類:ステージA
  ②リスク因子
 B 器質的心疾患の危険因子と管理のための看護支援
  ①高血圧の予防と管理
  ②糖尿病の管理
  ③脂質異常症の管理
  ④心房細動の早期発見と管理
  ⑤肥満の改善
  ⑥禁煙支援

第2章 心不全ステージBの看護 心不全の発症を予防する
 A 器質的心疾患の進展予防のための治療
  ①国策としての心不全発症予防
  ②器質的心疾患の治療
  ③心不全ステージBにおける心臓リハビリテーション
  ④心臓リハビリテーションにおける患者指導のポイント
 B 心不全の発症予防を目ざした看護支援
  ①患者教育の基本
  ②コンコーダンスを基盤にした看護技術
  ③生活習慣改善のための支援技術

第3章 心不全ステージCの看護 心不全増悪を予防し,再入院を回避する
 A 心不全の病態と症状の理解
  ①心不全の病態
  ②心不全の症状と徴候
  ③心不全の診断と重症度判定
 B 急性期における治療の理解
  ①薬物治療
  ②非薬物治療
 C 急性期における看護
  ①プレホスピタル・救急外来から入院までの多職種連携
  ②急性期の治療選択における意思決定支援
 D 慢性期における治療の理解
  ①薬物療法
  ②非薬物治療
 E 心不全患者におけるセルフケア支援とその理論的基盤
  ①セルフケアの維持 self-care maintenance
  ②症状の認知 symptom perception
  ③セルフケアの管理 self-care management
  ④セルフケアに対する自信 self-care confidence
 F 心臓リハビリテーションと看護
  ①心不全に対する心大血管疾患リハビリテーション料の算定要件と運営体制
  ②心臓リハビリテーション中の心イベント発生率と安全管理体制
  ③心臓リハビリテーションの実際
  ④運動機能評価の意義と実際
 G 心不全治療におけるアドバンスケアプランニング(ACP)
  ①アドバンスケアプランニングとは
  ②心不全医療におけるアドバンスケアプランニングの位置づけ
  ③具体的な意思決定プロセス
  ④事例でみる心不全ステージCのアドバンスケアプランニング
 H 心不全患者の家族介護者支援
  ①わが国における世帯構造の変化に伴う家族介護者の実態
  ②心不全という病のなかにいる患者と家族がかかえる問題
  ③心不全ステージCの患者とともに生きる家族の課題と支援

第4章 心不全ステージDの看護 症状を緩和し,患者・家族に寄り添う
 A 治療抵抗性心不全の病態と治療の理解
  ①治療抵抗性心不全とは
  ②治療抵抗性心不全の病態
  ③治療抵抗性心不全の臨床症状
  ④治療抵抗性心不全の予後
  ⑤治療抵抗性心不全に対する治療
 B 治療抵抗性心不全患者への看護支援
  ①補助人工心臓とは
  ②補助人工心臓の合併症
  ③iVAD装着患者に対する退院支援
 C 難治性末期心不全患者への緩和ケア:看護師の役割
  ①難治性末期心不全患者の特徴と治療目標
  ②難治性末期心不全患者の全人的苦痛の理解
  ③難治性末期心不全患者に対する緩和ケア
  ④難治性末期心不全患者の家族に必要な家族看護
  ⑤難治性末期心不全患者への意思決定支援

第5章 地域・在宅における多職種連携と看護師の役割
 A 慢性心不全患者の退院調整,在宅療養支援
  ①慢性心不全患者の在宅療養への移行とその継続の障壁
  ②慢性心不全患者の入退院支援
  ③慢性心不全患者の在宅療養支援
  ④ 在宅療養支援における多職種連携・施設間連携の重要性と看護師の役割
 B 難治性末期心不全患者の在宅管理
  ①長期入院から早い段階での在宅管理
  ②再入院予防ケア・セルフケア支援
  ③急性増悪時の治療
  ④在宅での看取り

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る