内科救急で使える! Point-of-Care超音波ベーシックス[Web動画付]
  • 有料閲覧

内科救急で使える! Point-of-Care超音波ベーシックス[Web動画付]

筆頭著者 亀田 徹 (著) 安曇野赤十字病院救急科 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-63805-0 電子版発売日 2019年5月20日 ページ数 234 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-260-03805-8 印刷版発行年月 2019年4月

書籍・雑誌概要

臨床医が診断推論に基づき観察部位を絞って行う超音波検査として、いま注目を集めているPoint-of-Care超音波(POCUS)。本書は内科救急でよくみる腹部・循環器・呼吸器疾患への活用法をエビデンスに基づいてわかりやすく解説しました。身体所見とPOCUSをどう組み合わせて用いるかなど、聴診器のように日常的に超音波を活用するためのノウハウが詰まった1冊です。Web動画243本付き!

目次

本書の構成・使い方

第1章 Point-of-Care超音波の基本
 Lecture 1 Point-of-Care超音波とは?
  はじめに Point-of-Care超音波の誕生!
  POCUSの歴史と発展 誰がPOCUSを行うか?
  POCUSの概念と守備範囲 系統的超音波検査と対比すると……
  臨床推論とPOCUS 病歴・身体所見+POCUSで!
  POCUS導入の課題 患者ケア改善という視点で検討を!
 Lecture 2 知っておきたい超音波の基礎
  はじめに POCUSでも「超音波の基礎」は大切です!
  パルス波と超音波画像の成り立ち
    どのようにして超音波で画像がつくられるのでしょうか?
  空間分解能と減衰 分解能と減衰の関係は?
  プローブの扱いと画像の表示 お作法の習得は上達への第一歩!(その1)
  超音波装置の取り扱いと画像の適正化 お作法の習得は上達への第一歩!(その2)
  アーチファクト アーチファクトはすべてノイズ?
  超音波の音響安全 超音波は無害?

第2章 腹部
 Lecture 3 急性胆?炎を疑ったとき
  はじめに 胆?の観察は簡単?
  胆嚢の走査法とコツ
    キーワードは,門脈本幹と肝外胆管,呼吸,体位,右肋間走査!
  POCUSで利用される急性胆?炎の所見 観察項目とポイントは?
  身体所見とPOCUS Murphy’s signとsonographic Murphy’s sign!
  POCUSとエビデンス 画像診断の専門家による超音波と診断精度は同等?
  急性胆?炎の診断 未来のdecision treeは?
 Lecture 4 腸閉塞を疑ったとき
  はじめに 腸閉塞を超音波で診断?
  走査法とコツ 確立された消化管超音波走査法を参考に!
  POCUSで利用される腸閉塞の所見 観察項目とポイントは?
  身体所見とPOCUS 検査前確率を予測し適応を検討しよう!
  POCUSとエビデンス POCUSの対象となる可能性は十分にあります!
  腸閉塞の診断 未来のdecision treeは?
 Lecture 5 急性虫垂炎を疑ったとき
  はじめに 急性虫垂炎の超音波診断は確立されている?
  虫垂同定のコツ 系統的走査を行うか? それとも身体所見をガイドにするか?
  POCUSで利用される急性虫垂炎の所見 観察項目とポイントは?
  身体所見とPOCUS 身体所見+POCUSは素晴らしい!
  POCUSとエビデンス やはり検査前確率の予測が大切!
  急性虫垂炎の診断 未来のdecision treeは?
 Lecture 6 尿路結石を疑ったとき
  はじめに 尿路結石ではPOCUSの出番です!
  腎臓と膀胱の走査法とコツ 採尿前に行いましょう!
  POCUSで利用される所見 観察項目とポイントは?
  病歴・身体所見とPOCUS あたりをつけてあとはPOCUSで確認するだけ!?
  POCUSとエビデンス CT全盛にあって,超音波の位置づけは?
  尿路結石の診断 未来のdecision treeは?
 Lecture 7 腹部大動脈瘤を疑ったとき
  はじめに ウィリアム・オスラーと腹部大動脈瘤
  走査法とコツ 腹部大動脈の観察はシンプルですが……
  POCUSで利用される腹部大動脈瘤の所見 観察項目とポイントは?
  身体所見とPOCUS 触診所見をPOCUSで確認しよう!
  POCUSとエビデンス 急性期診療とスクリーニングで有用です!
  急性大動脈解離の所見 急性大動脈解離にもチャレンジ!
  腹部大動脈瘤の診断 未来のdecision treeは?
 Lecture 8 腹腔内出血を疑ったとき
  はじめに 内因性疾患に対してもFASTの手法を利用しよう!
  走査法とコツ,部位別腹腔内出血の所見 感度を上げるテクニックは?
  病歴・身体所見とPOCUS 少量の腹腔内出血を見逃さないためには?
  POCUSとエビデンス FASTのエビデンスで類推は可能!
  腹腔内出血の診断 未来のdecision treeは?

第3章 循環器
 Lecture 9 Focused Cardiac Ultrasound(FoCUS)と
         基本断面の描出・トラブルシューティング
  はじめに FoCUSとは?
  プローブの基本走査のおさらい 慣れないうちは5つの動きに分けて練習を!
  プローブと画面(スクリーン)の対応 走査開始時に確認してください!
  各断面の走査法とコツ 右室は右前,長軸は右肩,体表で弁の位置をイメージ!
  質の高い循環器診療を目指して 基本を押さえれば,臨床で必ず役立ちます!
 Lecture 10 左室収縮能低下を疑ったとき
  はじめに 目測で包括的に左室収縮能を評価します!
  FoCUSで利用される左室収縮能低下の所見 観察項目とポイントは?
  身体所見とFoCUS 迅速に確証を得るために利用しましょう!
  FoCUSとエビデンス トレーニングを積めばvisual EFは有用です!
  左室収縮能低下の評価 未来のdecision treeは?
 Lecture 11 心タンポナーデを疑ったとき
  はじめに 心タンポナーデの病態をreviewしましょう!
  FoCUSで利用される心タンポナーデの所見 観察項目とポイントは?
  身体所見とFoCUS 組み合わせで診断します!
  FoCUSとエビデンス 心停止時も有用!
  超音波ガイド下心膜穿刺 最適な穿刺部位を選択できます!
  心タンポナーデの初期診療 未来のdecision treeは?
 Lecture 12 急性肺塞栓症を疑ったとき
  はじめに 急性肺塞栓症は予後に基づいて分類されます!
  FoCUSで利用される急性肺塞栓症の所見 観察項目とポイントは?
  バイタルサイン・身体所見とFoCUS 血圧低下・ショック+FoCUSで決まり!?
  FoCUSとエビデンス 早期診断と予後予測に有用です!
  急性肺塞栓症の初期診療 未来のdecision treeは?
 Lecture 13 循環血液量減少を疑ったとき
  はじめに 下大静脈の観察の意義は?
  下大静脈の走査と計測 下大静脈は呼吸で「移動」します!
  FoCUSで得られる循環血液量減少の所見 観察項目とポイントは?
  病歴・バイタルサイン・身体所見とFoCUS 統合して全体像を把握しましょう!
  FoCUSとエビデンス 輸液反応性とは?
  循環血液量減少の評価と輸液療法 未来のdecision treeは?
 Lecture 14 下肢深部静脈血栓症を疑ったとき
  はじめに 2点エコーはすばやく施行できます!
  走査法とコツ 圧迫操作による動的観察が特徴です!
  POCUSで利用される下肢DVTの所見 観察項目とポイントは?
  病歴・身体所見とPOCUS Wells スコアでリスクの層別化を!
  POCUSとエビデンス 少なくともDVTの拾い上げに有用です!
  下肢DVTの診断 未来のdecision treeは?

第4章 呼吸器
 Lecture 15 肺超音波の基本事項
  はじめに 「肺超音波」とは?
  プローブの基本走査と画面の表示 走査法はすぐにマスターできます!
  肺超音波の基本事項 鍵はアーチファクトです!
 Lecture 16 気胸を疑ったとき
  はじめに 呼吸音を視覚で捉えます!
  気胸の所見 観察項目とポイントは?
  聴診とPOCUS 呼吸音の左右差がないケースでも有用です!
  POCUSとエビデンス 感度は臥位X線よりも高い!
  気胸の初期診療 未来のdecision treeは?
 Lecture 17 心原性肺水腫を疑ったとき
  はじめに キーワードはBライン!
  肺水腫の所見 観察項目とポイントは?
  病歴・身体所見とPOCUS 病歴・身体所見と組み合わせて診断!
  POCUSとエビデンス 精度にバラツキはありますが……
  心原性肺水腫の初期診断 未来のdecision treeは?
 Lecture 18 肺炎を疑ったとき
  はじめに 肺炎を超音波で診断?
  肺炎の超音波所見 観察項目とポイントは?
  病歴・身体所見とPOCUS 病歴・身体所見をもとにフォーカス!
  POCUSとエビデンス X線より感度は高い!
  肺炎の初期診療 未来のdecision treeは?
 Lecture 19 胸水を疑ったとき
  はじめに 胸水評価について再確認!
  走査法とコツ,胸水の所見 胸水の評価は簡単?
  身体所見とPOCUS 身体所見のスキルアップに!
  POCUSとエビデンス 仰臥位ではX線より精度は高い!
  超音波で確認のうえでの胸腔穿刺・ドレナージ 医療安全上必須手技です!
  胸水の初期診療 未来のdecision treeは?

第5章 症候に基づいたPoint-of-Care超音波の活用
 Lecture 20 ショックと呼吸困難の評価
  はじめに ショック・呼吸困難では横断的活用を!
  POCUSによるショックの評価 POCUSは絶大な威力を発揮します!
  POCUSによる呼吸困難の評価 BLUEプロトコルから大規模研究まで!
  ショックと呼吸困難の評価のまとめ 共通のフレームワークで!
 Lecture 21 心停止の評価
  はじめに 「4H 4T」のうち心臓超音波検査で評価可能な病態は?
  蘇生中のFoCUS施行手順 10秒以内に評価を!
  蘇生中にFoCUSで得られる所見 心停止なのに心臓に動きがある?
  心停止時の?FoCUS?とエビデンス 心臓の動きの有無は生命予後と関連します!
  FoCUS?を組み入れた心停止の評価 未来のdecision treeは?
 Lecture 22 気管挿管の確認
  はじめに 超音波で即断できます!
  上気道と頸部食道の描出 基本的な超音波解剖を理解しておきましょう!
  気管・食道挿管の所見 目の覚めるようなdouble tract sign!
  POCUSとエビデンス 精度は高く,有用性は明らかです!
  気管挿管の確認 未来のdecision treeは?

第6章 Point-of-Care超音波のこれから
 Lecture 23 ポケットエコー
  はじめに 小型化は実現しましたが……
  ポケットエコーのエビデンスと領域別活用 各疾患・病態に対する有効性は?
  ポケットエコーの課題 アウトカムベースの検討を!
  ポケットエコーを用いた診療 未来の診療体系は?

索引

column
 大腸炎と腹部POCUS
 直腸診併用による経腹超音波ガイド下尿道カテーテル挿入
 Point-of-Care超音波研究会の紹介
 World Interactive Network Focused on Critical Ultrasound(WINFOCUS)
 医学部教育とPOCUS
 慢性閉塞性肺疾患と肺超音波
 高地肺水腫と肺超音波

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る