医療政策集中講義
  • 有料閲覧

医療政策集中講義

医療を動かす戦略と実践 筆頭著者 東京大学公共政策大学院医療政策教育・研究ユニット (編) 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-62164-9 電子版発売日 2016年6月6日 ページ数 328 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-260-02164-7 印刷版発行年月 2015年6月

書籍・雑誌概要

団塊の世代が後期高齢者となる2025年の医療・介護ニーズと現在の提供体制の巨大なミスマッチをどう解消するかという、いわゆる「2025年問題」に対処するためには、いまが諸制度を状況に適応させる「ラストチャンス」。理想の医療を実現するために、患者支援者、政策立案者、医療提供者、メディアといったステークホルダーは何をすべきなのか。そのヒントを得るための、第一線で活躍する講師陣による20本の集中講義。

目次

Chapter 1 来たるべき2025年に備えて
 Section 1 2025年に向けた社会保障制度改革
  -国民会議報告書・「プログラム法」を踏まえて (吉田学)
 Section 2 地域医療構想の目指すもの (佐々木昌弘)
 Section 3 医療の計画と法律の歴史 (伊藤雅治)
 Section 4 医療・介護提供体制の長期ビジョンと医療計画 (尾形裕也)
 Section 5 医療・福祉財政 (新川浩嗣)

Chapter 2 改革の最前線
 Section 1 政治と政策決定プロセス (曽根泰教)
 Section 2 患者・住民主体の医療-地域の医療を最適化するために (埴岡健一)
 Section 3 国会で医療を動かす
 Section 4 医療の質と情報 (埴岡健一)
 Section 5 日本のプライマリ・ケア革命 (葛西龍樹)
 Section 6 法案成立までの道のりを知る (前村聡)

Chapter 3 協働を生み出す戦略
 Section 1 政策立案の実践プロセス
 Section 2 政策評価の理論と実践 (宮田裕章)
 Section 3 「医療を動かす」実践プロセス-H-PACの取り組みを通して (吉田真季)

Chapter 4 成果をもたらすリーダーシップ
 Section 1 自分にとってのリーダーシップ (野田智義)
 Section 2 患者・市民のリーダーシップ (勝村久司)
 Section 3 政策立案のリーダーシップ (辻哲夫)
 Section 4 医療現場からの実践型リーダーシップ (武藤真祐)
 Section 5 メディアのリーダーシップ (大熊由紀子)
 Section 6 ともに生きる医療 (高本眞一)

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る