ビジョンと戦略からはじまる 地域医療学のブレイクスルー
  • 有料閲覧

ビジョンと戦略からはじまる 地域医療学のブレイクスルー

筆頭著者 四方 哲 (著) 京都府山城広域振興局健康福祉部長(前三重県立一志病院病院長) 中外医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2021年9月27日 ページ数 260 判型 A5判 印刷版ISBN 978-4-498-04900-0 印刷版発行年月 2021年9月

書籍・雑誌概要

地域医療とは何でしょうか.へき地や特定の地区における医療でしょうか.また,地域医療とプライマリ・ケアや総合診療との関係を明確に説明できるでしょうか.本書において展開される定義や考えは単に提案のひとつかもしれませんが,地域医療にこれからかかわる方,すでにかかわっている方,さらには興味をもつ方のすべてに地域医療の本質をみせてくれます.地域医療学の教科書であると同時に,著者の実践の具体的記録である本書は,必ずやあなたの疑問に答えてくれるでしょう.

目次

第1部 地域医療とは
 1 地域医療とは
   発言者で異なる地域医療の意味
   地域医療の定義
   そもそも,地域とは
   地域医療のリーダーは誰?
 2 地域包括ケアシステムとは
   地域包括ケアシステムとは
   地域包括ケアシステム創りは進んでいるか?
 3 日本の近代医療の歴史
   日本の医学は海外から
   ドイツ医学の採用
   免許は禁止の解除
   医師不足と医師過剰を繰り返す歴史
   若月俊一の農村医科大学構想
   日本における地域医療の萌芽

第2部 地域医療とプライマリ・ケア
 4 日本のプライマリ・ケア
   日本におけるプライマリ・ケアの意味
 5 WHOのプライマリ・ヘルスケア(PHC)
   WHOのプライマリ・ヘルスケア
 6 英国のプライマリ・ケア
   英国の医療は政治
 7 米国のプライマリ・ケア
   米国医学研究所(IOM)のプライマリ・ケア
   米国のプライマリ・ケアとPCMH
 8 地域医療とプライマリ・ケア
   地域医療とプライマリ・ケアの守備領域
   はじめに近接性ありき
   地域医療を経験したメルクマール

第3部 地域医療で活躍する総合診療医とPCEN
 9 総合診療医とは
   英国RCGPによるGPの定義
   総合診療医に対する英国医療界の認識
   専門医(Specialist)という言葉の誤謬
   地域医療と総合診療医
   大病院における総合診療科の役割
 10 プライマリ・ケアエキスパートナース(PCEN)
   地域医療に貢献するGPとNPの育成(三重県の医療政策)
   三重県プライマリ・ケアエキスパートナース(PCEN)
   プライマリ・ケアエキスパートナース(PCEN)に込めた思い

第4部 地域医療を担う病院
 11 ビジョンと戦略
   県立病院としては廃止し民間移譲する
   何から始めればよいのか?
   ビジョナリーホスピタル
   夢プロジェクト
   ビジョン策定のプロセスで得られたこと
   ビジョンを達成するために
 12 地域医療を担う病院
   戦略1 医療:あらゆるニーズに対応するプライマリ・ケアの実践
   救急ホットラインと外来ホットライン
   問題には4つある
   戦略2 教育:プライマリ・ケアを担う人材の育成
   戦略3 研究:プライマリ・ケアに関するエビデンスの創出
   戦略4 地域貢献:地域住民が信頼し自慢できる病院
   多職種連携「顔のみえる会」の設立
   多職種連携とは何か
   戦略5 意欲・能力:職員の意欲と能力の向上
   日本在宅医学会地域フォーラムを主催
   戦略6 経営の健全化:継続的な医療の提供のために
   ニューパブリック・マネジメントとパブリック・インボルブメント
 13 三重県におけるプライマリ・ケアの推進
   三重県プライマリ・ケアセンター
   県立一志病院の民間移譲は困難である
   鈴木知事が皇太子殿下にご説明「プライマリ・ケアの取組み」
   地域医療を担うビジョナリーホスピタル
 14 取組みの成果は何か
   成果は数字で示すもの
   真の成果は数字ではない

第5部 地域医療を取り巻く考え
 15 EBM(エビデンスに基づく医療)
   コロナ感染を正しく恐れる,という誤謬
   EBM
   EBMのStep 3
   EBMのStep 4
   EBMと診療ガイドライン
   「有効性が証明された」という誤謬
 16 正義と幸福
   医学における正義とは何か
   医学における幸福とは何か
 17 医療は何のためにあるのか
   医療はサービス業か?
   医療は何のためにあるのか?
 18 日本の医療はどうあるべきか
   地域医療構想
   外来診療費と医師密度
   中小公立病院と医療費
 19 へき地と医師偏在
   医学部の地域枠
   大学の地域医療学講座(寄付講座)
   地域貢献は義務ではない
 20 求められる医師像と専門医制度
   医学教育の本来の価値
   求められている医師像
   求められる専門医制度
 21 君たちのキャリアパス
   総合診療医という選択
   君たちのキャリアパス

第6部 地域医療を担う病院長の仕事
 22 最初に決めたこと
   最初に決めたこと
 23 学んだこと
   病院存続の必要条件
   病院長の仕事
   病院長は孤独
 24 地域医療と志

資料編
   参考1 年表 日本の近代医療の歴史
   参考2 WHOのプライマリ・ヘルスケア(PHC)
   参考3 年表 英国プライマリ・ケアの歴史
   参考4 年表 米国プライマリ・ケアの歴史
   参考5 米国医学研究所のプライマリ・ケア
   参考6 Starfieldの4C (1998年)
   参考7 SaultzのACCCC(1999年)
   参考8 患者中心のメディカルホーム(PCMH)
   参考9 年表 三重県立一志病院の歴史

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る