Stomach and Intestine(Tokyo) Volume 53, Issue 10 (September 2018)
Japanese

Prediction of the Invasion Depth of SM2 Superficial Squamous Cell Carcinoma Based on a Magnifying Endoscopic Classification of the Japan Esophageal Society Noriko Matsuura 1 , Ryu Ishihara 1 , Satoki Shichijo 1 , Akira Maekawa 1 , Takashi Kanesaka 1 , Sachiko Yamamoto 1 , Yoji Takeuchi 1 , Koji Higashino 1 , Noriya Uedo 1 , Tomoyuki Matsunaga 2 , Keijirou Sugimura 2 , Hiroshi Miyata 2 , Masahiko Yano 2 , Masaki Kitamura 3 , Shinichi Nakatsuka 3 1Department of Gastrointestinal Oncology, Osaka International Cancer Institute, Osaka, Japan 2Department of Surgery, Osaka International Cancer Institute, Osaka, Japan 3Department of Pathology and Cytology, Osaka International Cancer Institute, Osaka, Japan Keyword: 食道表在癌 , 拡大観察 , 0-I隆起 , B2血管 , B3血管 , EUS pp.1394-1403
Published Date 2018/9/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403201484
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

 Type-B3 vessel is a diagnostic criterion for cT1b-SM2 tumors in a magnifying endoscopic classification of the Japan Esophageal Society. The sensitivity of B3 vessels for pT1b-SM2 tumors was 25% based on the analysis conducted at our hospital. Although B3 vessels demonstrated pT1b-SM2 tumors, B3 vessels in SMT-like marginal elevation did not always correspond to pT1b-SM2 tumors. The diameter of B2 vessels can reach more than 10mm, and B2 vessels on 0-I protrusion can be considered as criterion for cT1b-SM2 tumors to supplement the low sensitivity of B3 vessels for pT1b-SM2 tumors. Although these criteria increase the sensitivity of diagnosis of cT1b-SM2 tumors, the sensitivity and specificity of cT1b-SM2 tumors diagnosis should be reviewed prospectively. EUS provides additional information along with conventional endoscopy and magnified endoscopy in the prediction of tumor invasion depth, especially in elevated esophageal cancers.


Copyright © 2018, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

05362180.53.10.jpg
胃と腸
53巻10号 (2018年9月)
電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 食道表在癌のEUS診断 松浦 倫子 , 石原 立 , 七條 智聖 , 前川 聡 , 金坂 卓 , 山本 幸子 , 竹内 洋司 , 東野 晃治 , 上堂 文也 , 杉村 啓二郎 , 宮田 博志 , 矢野 雅彦 , 北村 昌紀 , 中塚 伸一 医学書院 胃と腸
    53巻 13号 (2018年12月)
    pp.1717-1725
    • 有料閲覧
  • 粘膜下腫瘍様食道癌と粘膜下腫瘍の鑑別—1/9層の有無に注目して 松浦 倫子 , 上堂 文也 , 七條 智聖 , 前川 聡 , 金坂 卓 , 山本 幸子 , 竹内 洋司 , 東野 晃治 , 石原 立 , 杉村 啓二郎 , 宮田 博志 , 矢野 雅彦 , 北村 昌紀 , 中塚 伸一 医学書院 胃と腸
    53巻 13号 (2018年12月)
    pp.1775-1782
    • 有料閲覧
  • 食道扁平上皮癌の拡大内視鏡診断—特徴的な血管所見の解釈 井上 俊太郎 , 石原 立 , 中川 健太郎 , 大森 正泰 , 岩上 裕吉 , 松野 健司 , 岩坪 太郎 , 中平 博子 , 松浦 倫子 , 七條 智聖 , 金坂 卓 , 山本 幸子 , 竹内 洋司 , 東野 晃治 , 上堂 文也 , 北村 昌紀 医学書院 胃と腸
    54巻 3号 (2019年3月)
    pp.353-364
    • 有料閲覧
  • 食道神経内分泌細胞腫瘍の内視鏡診断 岩坪 太郎 , 石原 立 , 北村 昌紀 , 松野 健司 , 岩上 裕吉 , 井上 俊太郎 , 中平 博子 , 松浦 倫子 , 七條 智聖 , 前川 聡 , 金坂 卓 , 山本 幸子 , 竹内 洋司 , 東野 晃治 , 上堂 文也 , 中塚 伸一 医学書院 胃と腸
    54巻 10号 (2019年9月)
    pp.1399-1408
    • 有料閲覧
  • 慢性胃炎粘膜(腸上皮化生)の拡大内視鏡所見 大森 正泰 , 上堂 文也 , 中川 健太郎 , 岩上 裕吉 , 松野 健司 , 井上 俊太郎 , 岩坪 太郎 , 中平 博子 , 松浦 倫子 , 七條 智聖 , 前川 聡 , 金坂 卓 , 山本 幸子 , 竹内 洋司 , 東野 晃治 , 石原 立 医学書院 胃と腸
    54巻 2号 (2019年2月)
    pp.181-190
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有