雑誌文献を検索します。書籍を検索する際には「書籍検索」を選択してください。

検索

書誌情報 詳細検索 by 医中誌

Japanese

Angiogenesis of Early Stage Esophageal Cancer Youichi Kumagai 1 , Masakazu Toi 2 , Toru Ishiguro 1 , Kenro Kawada 3 , Hideyuki Ishida 1 , Tatsuyuki Kawano 3 1Department of Digestive tract and General Surgery, Saitama Medical Center, Saitama Medical University, Saitama, Japan 2Department of Breast Surgery, Kyoto University, Kyoto Japan 3Department of Esophageal and General Surgery, Tokyo Medical and Dental University, Tokyo Keyword: 食道癌 , 血管新生 , 腫瘍血管 , 新生血管 , IPCL pp.1428-1434
Published Date 2012/8/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403113579
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

 We discussed the changes in the microvasculature of the various esophageal lesions from a review of the world literature. The initial switching of the angiogenesis for esophageal neoplasia occurs at the precancerous stage. In esophagitis, intraepithelial neoplasia, and M1, M2 cancer, the microvasculature of these lesions should be described as“intermixing of modified IPCL and immature IPCL-like capillaries(IPCL-like abnormal capillaries)”. We encountered the typical microvasculature of each histological situation, however, we could not recognize the apparent border-line between the microvasculature of these lesions.

 As cancer invades deeper than M3, the microvasculature alters its morphology abruptly. The feature of this vasculature is that it fulfills the conditions for so-called tumor vessels(neovasculature). Major angiogenic factors are activated when the cancer invades the submucosal layer. This is considered to be the second switching of angiogenesis.

 We conclude that multi-step angiogenesis occurs during the early stage of the carcinogenesis of the esophagus.


Copyright © 2012, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • SECNの意義 熊谷 洋一 , 天野 邦彦 , 鈴木 興秀 , 石畝 亨 , 村松 俊輔 , 幡野 哲 , 伊藤 徹哉 , 近 範泰 , 牟田 優 , 山本 梓 , 近谷 賢一 , 福地 稔 , 石橋 敬一郎 , 川田 研郎 , 持木 彫人 , 石田 秀行 医学書院 胃と腸
    53巻 10号 (2018年9月)
    pp.1335-1341
    • 有料閲覧
  • 食道領域のendocytoscopyの最新知見 熊谷 洋一 , 川田 研郎 , 田久保 海誉 , 相田 順子 , 天野 邦彦 , 鈴木 興秀 , 石畝 亨 , 村松 俊輔 , 幡野 哲 , 伊藤 徹哉 , 近 範泰 , 牟田 優 , 山本 梓 , 石橋 敬一郎 , 持木 彫人 , 石田 秀行 医学書院 胃と腸
    54巻 3号 (2019年3月)
    pp.374-383
    • 有料閲覧
  • 拡大内視鏡による好酸球性食道炎の画像診断 熊谷 洋一 , 川田 研郎 , 田久保 海誉 , 天野 邦彦 , 傍島 潤 , 石畝 亨 , 幡野 哲 , 伊藤 徹哉 , 近 範泰 , 牟田 優 , 山本 梓 , 福地 稔 , 石橋 敬一郎 , 持木 彫人 , 石田 秀行 医学書院 胃と腸
    53巻 3号 (2018年3月)
    pp.333-338
    • 有料閲覧
  • 食道癌の発育進展─初期浸潤の病態と診断 井上 晴洋 医学書院 胃と腸
    47巻 9号 (2012年8月)
    pp.1331-1333
    • 有料閲覧
  • 表面型表層拡大型食道癌の深達度診断―超音波内視鏡の立場から 川田 研郎 , 河野 辰幸 , 中島 康晃 , 奥田 将史 , 小郷 泰一 , 藤原 尚志 , 齋藤 賢将 , 藤原 直人 , 了徳寺 大郎 , 岡田 卓也 , 宮脇 豊 , 東海林 裕 , 永井 鑑 , 伊藤 崇 , 河内 洋 , 熊谷 洋一 医学書院 胃と腸
    49巻 8号 (2014年7月)
    pp.1173-1181
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有