救急救命士のための気道管理ケースファイル
  • 有料閲覧

救急救命士のための気道管理ケースファイル

筆頭著者 浅井 隆 上嶋 浩順 (編著) 獨協医科大学埼玉医療センター麻酔科教授/昭和大学医学部麻酔科講師 その他の著者 中澤弘一/畠山稔弘/松島久雄/水本一弘/古谷健太/杉木大輔/上笹貫俊郎/上原克樹/大野雄康 中外医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2019年6月10日 ページ数 108 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-498-07694-5 印刷版発行年月 2019年5月

閲覧方法のご案内

この書籍・雑誌を閲覧するためにはログインが必要になります。
パスワードを忘れた場合 新しくユーザー登録する

購入案内

書籍・雑誌概要

気道管理は現在,医師のみならず救急救命士にとっても必須の知識となった.
適切に気道を確保,呼吸を管理するための選択肢の多さは,そのエキスパートである麻酔科医とほぼ同レベルである.しかし,救急救命士に向けた統一したガイドラインはない.
そこで本書では,救急救命士にとって必要な知識と技術を凝縮.現場で起こりうるケースを設定し,その行動手順に沿って解説した.実現場で使える確かな力が身に付く1冊だ.

目次

目 次

総 論
 1 基礎・適応について  〈上嶋浩順〉
  ・ 救急現場における気道確保の特殊性
  ・ 概要と問題点
 2 アドバンスト 〈中澤弘一〉
  ・ 気道確保時における酸素化と換気の評価
  ・ 気管挿管
  ・ ビデオ喉頭鏡
  ・ 声門上気道デバイス(SGA/SAD)
  ・ 声門下アプローチ
 3 機器の選択,使い方
  (1)ビデオ喉頭鏡とは 〈畠山稔弘 松島久雄〉
  ・ ビデオ喉頭鏡の一般的な特徴
  ・ 病院前救護でのビデオ喉頭鏡の位置付け
  ・ ビデオ喉頭鏡の特徴
  ・ 病院前救護でのビデオ喉頭鏡使用時の留意点
  (2)声門上気道デバイス 〈水本一弘〉
  ・ 声門上気道デバイスの利点
  ・ 声門上気道デバイスの欠点,注意点
  ・ 主な声門上気道デバイス

症 例
 Case
  1 落下物により頭部外傷を呈した症例 〈古谷健太〉
  2 妊婦の交通外傷 〈古谷健太〉
  3 ロードレース中にガードレールに激突し,顔面外傷をきたした症例 〈古谷健太〉
  4 交通事故で自動車運転席に閉じ込められた症例における気道確保法 〈上嶋浩順〉
  5 胸骨圧迫中の気道確保法(成人) 〈上嶋浩順〉
  6 胸骨圧迫中の気道確保法(小児) 〈上嶋浩順〉
  7 狭隘な場所における気管挿管について(注意点と代替手段など) 〈杉木大輔 松島久雄〉
  8 異物窒息CPA 症例における気道確保法の選択について 〈上笹貫俊郎 松島久雄〉
  9 カプノメータの波形が確認できなかった気管挿管症例 〈上原克樹 松島久雄〉
  10 食事中の誤嚥による窒息で現場到着時には既に心肺停止であった
     症例における気道確保法 〈水本一弘〉
  11 フグ中毒による呼吸停止をきたした高度肥満症例における気道確保法 〈水本一弘〉
  12 海水浴場での溺水で,発見時心肺停止であった症例における気道確保法 〈水本一弘〉
  13 炎天下の海水浴場での心肺停止 〈浅井 隆〉
  14 瓦葺き民家の屋根の上で心肺停止となった作業員 〈浅井 隆〉
  15 食物誤嚥による窒息からの心肺停止症例:
     気管挿管困難症例から,気管挿管のリスクを考える 〈大野雄康〉
  16 高位頚髄損傷による心肺停止症例:
     頚椎可動域制限がある症例で最適な喉頭鏡は?  〈大野雄康〉

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る