書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

≪ナーシング・グラフィカ 23≫

地域・在宅看護論(1) 地域療養を支えるケア 第7版

地域・在宅看護論(1) 地域療養を支えるケア 第7版
本文を見る
  • 有料閲覧
≪ナーシング・グラフィカ 23≫

筆頭著者 臺 有桂 (編集)

神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部看護学科教授

その他の著者 石田千絵,山下留理子 編集

メディカ出版

電子版ISBN

電子版発売日 2022年2月28日

ページ数 308

判型 B5

印刷版ISBN 978-4-8404-7543-3

印刷版発行年月 2022年1月

書籍・雑誌概要

在宅看護から地域療養の幅広い分野をコンパクトに凝縮、重要事項を漏れなく学べる使いやすい構成です。
統計資料、またその他の図版を多く取り入れ、理解の促進を図ると同時に、各種様式や健康保険・介護保険の報酬も掲載。実習にも臨みやすく使える内容となっています。
地域包括ケアシステムについて最新の資料をもとに記述するとともに、多職種連携、地域ケア会議について展開しています。
在宅看護におけるリスクマネジメントについて、療養の場で起こり得る事故の予測と予防を踏まえ、日ごろの安全管理と災害時における健康危機管理を学び、理解を深めます。
技術系では在宅に欠かせない在宅経管栄養法、在宅中心静脈栄養法、在宅酸素療法、在宅人工呼吸療法をはじめ、感染予防や体位を安全に保つ技術など、看護師国家試験出題基準に対応し、もれなく掲載しています。
第2~6章の章末には、各章のテーマに沿った事例を掲載。その章の理解を深めるとともに、実践的に療養者への支援を考え、判断する力を養います。
日本と海外の在宅看護における先駆的取り組みを紹介しています。また、在宅看護における事例検討会についても取り上げ、在宅看護の動向と今後の発展についての視点を養います。

目次

1 地域・在宅看護の概念
2 在宅療養者と家族の支援
3 地域包括ケアシステムと多様な生活の場における看護
4 地域療養を支える制度
5 在宅療養を支える訪問看護
6 在宅看護における安全と健康危機管理
7 在宅における援助技術
8 地域・在宅看護の動向と今後の発展