矯正歯科治療のエビデンスサマリー
  • 有料閲覧

矯正歯科治療のエビデンスサマリー

筆頭著者 Greg J.Huang Stephen Richmond Katherine W.L.Vig(原著),島田 達雄 (訳) 医歯薬出版 電子版ISBN 電子版発売日 2020年8月31日 ページ数 248 判型 A4判 印刷版ISBN 978-4-263-44594-5 印刷版発行年月 2020年7月

書籍・雑誌概要

●矯正歯科の治療法や装置について,最新で高いエビデンスレベルから,その是非を明示してくれる臨床ガイドとなる一冊!
●システマティックレビューによる厳選された56のサマリーを提示.
●根拠をもった治療が行える矯正臨床の即戦力!
●EBMの歴史と基礎をコンパクトに学べる.研究者にも必見!

目次

1 エビデンスに基づいた矯正歯科治療―展開と臨床での応用
2 臨床研究デザイン
3 臨床研究のネット検索
4 無作為化比較試験とシステマティックレビューの意味を理解する
5 エビデンスを理解し改善する
6 顔貌に影響を与える因子

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る