別冊「医学のあゆみ」 診療ガイドラインの作成方法と活用方法――公平で偏りない作成方法と患者のための活用に向けて
  • 有料閲覧

別冊「医学のあゆみ」 診療ガイドラインの作成方法と活用方法――公平で偏りない作成方法と患者のための活用に向けて

医歯薬出版 電子版ISBN 電子版発売日 2020年10月19日 ページ数 124 判型 B5判 印刷版ISSN 0039-2359 印刷版発行年月 2020年9月

書籍・雑誌概要

●臨床家と患者の意思決定を支える存在である診療ガイドライン.ガイドラインの作成者・利用者双方に役立つ情報が満載!
●診療ガイドラインは作成して終わりではなく,臨床導入したのちに課題を再検討し,さらなる進化をめざして改訂していく継続的な作業が重要である.
●本書では,診療ガイドラインの歴史・定義などの基本知識にはじまり,システマティックレビューや評価など具体的な作成方法や,活用に向けた実際の工夫のほか,医療訴訟への対応やビッグデータの活用などの話題まで幅広く解説!

目次

・診療ガイドラインの基本的重要事項
・診療ガイドラインの作成方法
・診療ガイドラインを取り巻く課題
・診療ガイドラインの活用に向けた工夫と導入による効果

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る