複合性局所疼痛症候群<CRPS>をもっと知ろう~病態・診断・治療から後遺障害診断まで~
  • 有料閲覧

複合性局所疼痛症候群をもっと知ろう~病態・診断・治療から後遺障害診断まで~

筆頭著者 堀内 行雄 (編) 全日本病院出版会 電子版ISBN 978-4-86519-238-4 電子版発売日 2017年7月31日 ページ数 130 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-86519-213-1 印刷版発行年月 2015年10月

書籍・雑誌概要

CRPSの今を初学者にもわかりやすくまとめた。診断や治療だけでなく、後遺症診断・類似疾患まで解説。
早期診断・早期治療のための必読書。

目次

Ⅰ 病 態
 CRPS:疾患概念の変遷と最新の研究動向 平田 仁
Ⅱ 診 断
<診断基準>
 CRPS診断の実際―判定指標と診療方針の概論― 住谷昌彦ほか
<画像;MRI>
 CRPSの画像診断―BMD計測およびMRSによる診断― 中村俊康ほか
Ⅲ 治 療
<早期診断治療>
 早期CRPSの考え方とその対策―超早期ステロイド療法の実際を含めて― 古瀬洋一
<精神科からのアプローチ>
 CRPS様症状を訴える患者への精神科的アプローチ―鑑別診断も含めて― 西原真理
<薬物療法①>
 CRPSの薬物療法―病状,病期による薬物の選択― 小川節郎
<薬物療法②>
 CRPSに対する漢方治療の実際 吉田祐文
<神経ブロックなど>
 CRPSのペインクリニックにおける治療―早期治療と慢性疼痛対策― 伊原奈帆ほか
<温冷交代浴>
 温冷交代浴の理論と実際 水関隆也
<リハビリテーション>
 CRPSに対するリハビリテーションの実際 有野浩司ほか
<手術療法①>
 CRPS typeⅡの手術療法 西浦康正ほか
<手術療法②>
 CRPSに対する手術治療―病態別治療と生体内再生治療― 稲田有史ほか
Ⅳ 後遺障害
 CRPSの後遺障害診断―留意点とアドバイス― 三上容司
Ⅴ 関連・類似疾患
 採血による末梢神経損傷とCRPS 勝見泰和
 ジストニアの診断と治療 平 孝臣
 線維筋痛症(機能性疼痛・中枢機能障害性疼痛)の診断と治療,診断書記載 三木健司ほか

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る