診療所で診る市中肺炎
  • 有料閲覧

診療所で診る市中肺炎

筆頭著者 藤田 次郎 (著者) 琉球大学医学部附属病院病院長 日本医事新報社 電子版ISBN 978-4-7849-6646-2 電子版発売日 2018年7月2日 ページ数 154 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-7849-4772-0 印刷版発行年月 2018年6月

書籍・雑誌概要

・診療所で出会う肺炎に絞って解説。これだけ押さえておけば安心です!
・肺炎の起炎菌ごとに症例や病態生理、鑑別、臨床像や治療薬を簡潔にまとめ、X線やCTの読影、病変部位・肺容積の変化から起炎菌を推定するプロセスを示しています。
・病原体のお気に入りの(感染しやすい)細胞は? といった鑑別のヒントが満載で、「自分の肺炎診療はこれであっているの?」とちょっと不安になったときにサッと調べられる一冊です。
・肺炎と合併する心不全、COPD、呼吸器ウイルス感染症、肺腫瘍などとの接点についても解説しています。

目次

第1章肺炎の臨床診断(血液マーカーも含めて)
第2章肺の解剖から理解する肺炎のパターン
第3章すりガラス影とcrazy-paving pattern
第4章病変の部位から見た呼吸器感染症
第5章お気に入りの細胞から見た呼吸器感染症
第6章肺の容積変化とair bronchogramの有無から見た肺炎の診断
第7章細菌性肺炎と非定型肺炎
第8章高齢者の誤嚥性肺炎
第9章肺炎と心不全との接点
第10章急性間質性肺炎と急性呼吸窮迫症候群との接点
第11章肺炎と特発性間質性肺炎との接点
第12章肺炎と慢性閉塞性肺疾患との接点
第13章肺炎と呼吸器ウイルス感染症との接点
第14章肺抗酸菌感染症の画像診断
第15章肺膿瘍
第16章肺真菌症の画像診断
第17章肺炎と肺腫瘍との接点
第18章肺炎と無気肺との鑑別
第19章高齢者肺炎の治療指針
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る