産婦人科超音波診断
  • 有料閲覧
基礎から学ぶ

産婦人科超音波診断

筆頭著者 馬場 一憲 (編) 東京医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2018年6月11日 ページ数 268 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-88563-193-1 印刷版発行年月 2010年3月

書籍・雑誌概要

産科,婦人科の超音波診断を行う上で,診断装置の使い方・調整方法の基礎から臨床応用に至るまでを基礎からきちんと学べるよう,コンパクトにまとめられた書である。
特に,産婦人科を志した後期研修医(専修医)の方々には,ぜひとも一読していただきたい。

目次

序 文  【馬場 一憲】<br>診断装置・基礎 <br> 1 超音波診断装置の基礎と使い方のコツ 【馬場 一憲】<br> 2 超音波ドプラ法の基礎と使い方のコツ 【馬場 一憲】<br> 3 3次元超音波の基礎と使い方のコツ   【馬場 一憲】<br>産 科 <br>Ⅰ.妊娠初期 <br> 4 妊娠初期に超音波でチェックすべきこと  【上妻 志郎】<br> 5 妊娠初期の正常胎児像と妊娠初期にわかる胎児異常 【増﨑 英明】<br>Ⅱ.染色体異常関連 <br> 6 NTの意義とNTを認めた場合の対応 【亀井 良政】<br> 7 妊娠中期における胎児染色体異常のソフトマーカーとカウンセリング 【岡井  崇】<br>Ⅲ.妊娠中後期(胎児)<br> 8 妊娠20週前後の簡易胎児スクリーニング 【馬場 一憲】<br> 9 胎児発育の評価法と胎児発育異常 【左合 治彦】<br> 10 胎児中枢神経系の見方と異常  【夫  律子】<br> 11 胎児の顔,頸部および腋下の異常 【増﨑 英明】<br> 12 胎児心臓の見方  【川瀧 元良】<br> 13 胎児胸腹部の異常  【村越  毅】<br> 14 胎児骨格・四肢の異常 【田中  守】<br>Ⅳ.胎児付属物・子宮頸管 <br> 15 羊水・臍帯・胎盤の超音波診断  【市塚 清健】 <br> 16 早産予防における超音波検査の意義 【岡井  崇】<br>Ⅴ.3次元超音波・超音波ドプラ法  <br> 17 胎児診断における3次元超音波の意義   【夫 律子】 <br> 18 産科領域における超音波ドプラ法の意義 【佐藤 昌司】<br>Ⅵ.その他 <br> 19 多胎妊娠における超音波診断 【左合 治彦】<br> 20 胎児治療と超音波      【左合 治彦】<br>婦人科 <br> 21 子宮・卵巣の検査法の基礎─経腹法・経腟法 【関谷 隆夫】<br> 22 不妊治療における超音波検査の意義 【関谷 隆夫】 <br> 23 子宮腫瘍の超音波診断   【吉田 幸洋】<br> 24 卵巣腫瘍の超音波診断   【吉田 幸洋】<br> 25 婦人科領域以外の下腹部腫瘍【馬場 一憲】<br> 26 婦人科領域における3次元超音波の意義 【馬場 一憲】<br> 27 婦人科救急疾患における超音波診断   【馬場 一憲】<br>index

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る