ポスドクの流儀
  • 有料閲覧

ポスドクの流儀

悩みを解きほぐして今日から行動するためのチェックリスト 筆頭著者 Liz Elvidge Carol Spencely Emma Williams (著) その他の著者 小谷 力/翻訳 羊土社 電子版ISBN 電子版発売日 2020年3月16日 ページ数 262 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-7581-2104-0 印刷版発行年月 2020年2月

書籍・雑誌概要

研究からキャリアまで悩めるポスドクを救う実践書。英国の有名研究大学で2400人超のポスドク集団を支えた著者の経験に基づく金言満載!原題:What Every Postdoc Needs to Know

目次


謝辞
日本語版発行に寄せて
まえがき
第1章 ポスドクという選択
第2章 英国の高等教育の背景
第3章 研究者として英国に渡る:海外へ渡る人への教訓
第4章 ポスドクという立場で働くことを最大限活用するには
第5章 研究責任者(PI)との関係
第6章 論文発表と生き残り
第7章 教えることと監督すること
第8章 移転可能なスキルの開発とチャンスのつかみ方
第9章 効果的な人脈形成の要点
第10章 予測不可能な研究─リスクと見返りのバランス
第11章 生産性を高め、ストレスを減らし、プレッシャーを軽減する
第12章 研究の多様性
第13章 研究公正と倫理
第14章 キャリアと意思決定に対する責任
第15章 学術界を超えるキャリア
第16章 フェローシップ
第17章 「講師への飛躍」(講師職:仕事の内容と応募方法)
第18章 成功する履歴書の書き方
第19章 面接と質問
第20章 結論:今、あなたに知っていて欲しいこととは?
第21章 あなたへ
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る