よくわかるがん免疫療法ガイドブック
  • 有料閲覧

よくわかるがん免疫療法ガイドブック

患者さんとご家族のために 筆頭著者 日本バイオセラピィ学会 (編) 金原出版 電子版ISBN 978-4-307-80204-8 電子版発売日 2020年9月18日 ページ数 128 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-307-10204-9 印刷版発行年月 2020年9月

書籍・雑誌概要

適切ながん免疫療法を受けていただくことを目的とし、がん患者さんとそのご家族の様々な疑問・不安にこたえるために本書は企画されました。がん免疫療法のメカニズム、種類、副作用についてイラストをまじえて分かりやすく解説しました。各がんに対する治療効果についてはQ&A形式で解説し、正確な情報提供を心がけました。がん患者さんとそのご家族だけでなく、がん治療に携わる医療従事者やピアサポーターの皆様にもご活用いただける1冊です。

目次

本ガイドブックの使い方

第1章 がん免疫療法について
1.正しい医療情報を得るためには
2.がん免疫のしくみ
3.がん免疫療法の作用メカニズム
4.がん免疫療法の種類
5.がん免疫療法の副作用
[総論]
[副作用の種類]
  皮膚障害
  甲状腺機能障害
  副腎機能障害
  下垂体機能障害
  1型糖尿病
  神経・筋・関節障害
  肺障害
  肝・胆・膵障害
  胃腸障害(下痢・大腸炎)
  腎障害

第2章 各がんのQ&A
1.血液のがん
 Q1血液のがんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2その免疫療法の具体的な治療内容は何ですか?
 Q3免疫療法の治療成績は?
2.食道がん
 Q1食道がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2免疫療法の治療成績は?
3.胃がん
 Q1胃がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2その免疫療法の具体的な治療内容は何ですか?
 Q3免疫療法の治療成績は?
4.大腸がん
 Q1大腸がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2その免疫療法の具体的な治療内容は何ですか?
 Q3免疫療法の治療成績は?
5.肝がん
 Q1肝がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2免疫療法の治療成績は?
6.胆道がん・膵がん
 Q1胆道がん・膵がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2免疫療法の治療成績は?
7.肺がん
 Q1肺がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2その免疫療法の具体的な治療内容は何ですか?
 Q3免疫療法の治療成績は?
8.乳がん
 Q1乳がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2免疫療法の治療成績は?
9.泌尿器科がん
 Q1泌尿器科がんにはどのようながんがありますか?そのなかで免疫療法がよく用いられるのはどのようながんでしょうか?
 Q2腎細胞がんに対する免疫療法について教えてください。
 Q3尿路上皮がんに対する免疫療法について教えてください。
10.頭頸部がん
 Q1頭頸部がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2その免疫療法の具体的な治療内容は何ですか?
 Q3免疫療法の治療成績は?
11.婦人科がん
 Q1婦人科がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2免疫療法の治療成績は?
12.皮膚がん
 Q1皮膚がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2その免疫療法の具体的な治療内容は何ですか?
 Q3免疫療法の治療成績は?
13.その他のがん(脳腫瘍、骨軟部腫瘍、小児がん)
・脳腫瘍
 Q1脳腫瘍で免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2免疫療法の治療成績は?
・骨軟部腫瘍
 Q1骨軟部腫瘍で免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2免疫療法の治療成績は?
・小児がん
 Q1小児がんで免疫療法は標準治療となっていますか?
 Q2その免疫療法の具体的な治療内容は何ですか?
 Q3免疫療法の治療成績は?
14.がん性胸水・腹水
 Q1がん性胸水・腹水に対して行われる治療は何ですか?

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る