書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

拡張不全の日常診療Q&A

拡張不全の日常診療Q&A
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 伊藤 浩 (編著)

その他の著者 伊藤 浩/絹川真太郎/筒井裕之/日高貴之/木原康樹/山本一博/三浦正暢/下川宏明/安斉俊久/寺口郁子/平田久美子/赤阪隆史/新田大介/絹川弘一郎/中野 敦/北風政史/石口博智/小林茂樹/矢野雅文/松島将士/浅沼俊彦/中谷 敏/中村一文/三好 亨/坂東泰子/櫻木 悟/廣川愛美/大門雅夫/川上利香/斎藤能彦/有原正泰/石井克尚/岩倉克臣/百村伸一/檜垣忠直/後藤葉一/川田啓之/辻 修平/佐藤幸人/小保方優/倉林正彦/大西俊成/坂田泰史/麻植浩樹/杜 徳尚/林 篤志/福田祥大/尾辻 豊/阿部幸雄/森田 宏/大澤和宏/後藤義崇/佐久間肇/安達 仁/小山 崇/伊藤 宏/野田 崇/草野研吾/瀬尾由広/西井伸洋/北岡裕章/湯田 聡/渡辺弘之/岡田大司/田邊一明/岡 岳文/兒玉和久/野出孝一/窪薗琢郎/大石 充/秦野 雄/磯部光章/川井 真/吉村道博/曽山裕子/森澤大祐/廣谷信一/増山 理/永田泰史/奥村恭男/平山篤志/佐藤直樹/濱田希臣/宮田昌明

中外医学社

電子版ISBN

電子版発売日 2018年9月24日

ページ数 230

判型 B5

印刷版ISBN 978-4-498-13636-6

印刷版発行年月 2015年4月

書籍・雑誌概要

超高齢化社会を迎え増加を続ける拡張不全.日常診療における対応が求められているこの疾患について,機序,診断法から治療戦略にいたるまで,Q&A形式で実践的に解説.

目次

1 章 拡張不全の疫学
1●拡張不全とはどのような心不全のことをいうのでしょうか?[伊藤 浩]
2●近年,拡張不全患者が増加していると聞きました.その実態を教えてください.[絹川真太郎 筒井裕之]
3●加齢とともに拡張不全が増えますが,その実態と理由を教えてください.[日高貴之 木原康樹]
4●なぜ女性で拡張不全が多いのでしょうか?[山本一博]
5●拡張不全の予後は悪いのでしょうか? その死因は何でしょうか?[三浦正暢 下川宏明]
6●拡張不全患者が急性増悪する要因を教えてください.[安斉俊久]
7●拡張不全患者と心血管事故の関係を教えてください.[寺口郁子 平田久美子 赤阪隆史]
2 章 拡張不全の原因
8●拡張不全のハイリスク患者を教えてください.[新田大介 絹川弘一郎]
9●拡張不全患者の左室拡張動態についてわかりやすく教えてください.[中野 敦 北風政史]
10●収縮と弛緩が密接に関連するといわれています.専門的な話ですが,わかりやすく説明してください.[石口博智 小林茂樹 矢野雅文]
11●拡張不全における心筋線維化の関与について教えてください.[松島将士 筒井裕之]
12●拡張不全では左室駆出率は保持されています.しかし,左室収縮能は本当に正常なのでしょうか?[浅沼俊彦 中谷 敏]
13●左室心筋の不完全弛緩という病態も拡張不全に関与していると聞きました.その機序に関して教えてください.[中村一文]
14●血管が硬くなるだけでも拡張不全が増えるといわれています.[三好 亨]
15●糖尿病,メタボリックシンドロームで拡張不全が多いといわれていますが本当でしょうか? その理由も教えてください.[坂東泰子]
16●慢性腎臓病で拡張不全が多いといわれています.それはどうしてでしょうか?[櫻木 悟]
17●高齢者の拡張不全は必ずしも左室肥大を伴わないと聞きました.それはなぜでしょうか?[廣川愛美 大門雅夫]
18●心不全の進行には神経体液性因子の関与が重要といわれています.拡張不全もそうでしょうか?[川上利香 斎藤能彦]
19●右心負荷によって左室拡張障害が起こることがあると聞きました.その病態に関して教えてください.[有原正泰]
20●拡張不全には左室拡張の非同期性の関与がいわれています.それはどのようなものでしょうか? 評価方法も教えてください.[石井克尚]
21●冠動脈疾患が拡張不全の原因になると聞きました.心筋虚血と左室弛緩障害の関係について教えてください.[岩倉克臣]
3 章 拡張不全の診断
22●拡張不全を診断するにあたり,どのような症状に気をつけたらよいでしょうか?[百村伸一]
23●収縮不全と拡張不全の臨床像の相違に関して教えてください.[檜垣忠直 木原康樹]
24●拡張不全で運動耐容能が低下する理由を教えてください.[後藤葉一]
25●左室拡張能を評価する最も正確な指標は何でしょうか?[石口博智 小林茂樹 矢野雅文]
26●拡張不全においてBNP あるいはNT―proBNP の計測をする意義を教えてください.[川田啓之 斎藤能彦]
27●高感度心筋トロポニンとは何でしょうか? 拡張不全患者において測る意義を教えてください.[辻 修平 佐藤幸人]
28●拡張不全患者の診断や病態評価において最近注目されているバイオマーカーに関して教えてください.[小保方優 倉林正彦]
29●心エコー図法による左室拡張機能評価,そしてHFpEF の診断のための具体的プロセスについて教えてください.[大西俊成 坂田泰史]
30●拡張不全患者における右室機能の評価法とその意義について教えてください.[麻植浩樹]
31●心エコー図検査の正常値の加齢に伴う変化に関して教えてください.[廣川愛美 大門雅夫]
32●心肥大に伴う心室リモデリングの評価法と分類,その臨床的意義に関して教えてください.[杜 徳尚]
33●左室心筋重量係数の計測法とその臨床的意義に関して教えてください.[林 篤志 福田祥大 尾辻 豊]
34●左房容積係数の計測法とその臨床的意義に関して教えてください.[阿部幸雄]
35●拡張不全患者の心電図検査では何に注目したらよいでしょうか?[森田 宏]
36●拡張不全患者における心臓CT検査の意義について教えてください.[大澤和宏]
37● MRI 検査はどのような拡張不全患者に施行して,何をみたらよいのか教えてください.[後藤義崇 佐久間肇]
38●拡張不全患者における運動負荷試験検査(CPX)の意義を教えてください[安達 仁]
39●血管スティフネスの評価法とその解釈について教えてください[三好 亨]
40●拡張不全患者における睡眠時無呼吸検査の意義を教えてください[小山 崇 伊藤 宏]
4 章 拡張不全の特殊な病態
41●拡張不全患者に心房細動が合併するとどうなるのか,病態と治療に関して教えてください.[伊藤 浩]
42●拡張不全患者には突然死リスクが高いと聞きました.その機序と対策を教えてください.[野田 崇 草野研吾]
43●拡張不全患者で肺高血圧をきたす症例があります.その病態と治療に関して教えてください.[瀬尾由広]
44●高齢のペースメーカー患者では,心不全の発症に注意すべきであると聞きました.なぜでしょうか?[西井伸洋]
45●肥大型心筋症のなかでも注意すべき病態はどのようなものでしょうか?[北岡裕章]
46●心アミロイドーシスの病態,診断およびその予後に関して教えてください.[湯田 聡]
47●高齢者の大動脈弁狭窄症が増えています.何に注意して評価して,治療方針を決めたらよいでしょうか?[渡辺弘之]
48●収縮性心外膜炎と拡張不全心の見分けかたのポイントを教えてください.[岡田大司 田邊一明]
5 章 拡張不全の治療
49●拡張不全の日常管理における注意点に関して教えてください.[岡 岳文]
50●拡張不全診療における米国のガイドラインに関して解説してください.[兒玉和久 野出孝一]
51●血圧のコントロールは拡張不全患者に有効といわれています.エビデンスとその理由に関して教えてください.[窪薗琢郎 大石 充]
52●拡張不全患者におけるω3 多価不飽和脂肪酸の効果を教えてください.[中村一文]
53●心不全はできるだけ早期,すなわち心不全発症リスクの段階から治療するほうがよいといわれています.拡張不全に関してはどうでしょうか?[秦野 雄 磯部光章]
54●拡張不全の治療におけるACE 阻害薬,ARB の役割に関して教えてください.[川井 真 吉村道博]
55●ミネラルコルチコイド拮抗薬の有効性に関して教えてください.[曽山裕子]
56●拡張不全患者における利尿薬の適切な使用方法に関して教えてください.[森澤大祐 廣谷信一 増山 理]
57●拡張不全におけるβ遮断薬の役割と有効性に関して教えてください.[山本一博]
58●拡張不全患者のなかにはβ遮断薬で心拍数を落とすと心不全が増悪する病態もあると聞きました.どのような病態でしょうか?[大西俊成 坂田泰史]
59●睡眠時無呼吸に対する持続陽圧療法(CPAP)の拡張不全患者に対する効果を教えてください.[永田泰史 尾辻 豊]
60●心不全にカルシウム拮抗薬は推奨されていません.拡張不全にもそうなのでしょうか? 血圧コントロールで困る症例があるのですが…….[麻植浩樹]
61●心不全患者において抗凝固療法が注目されています.拡張不全患者においてはどうでしょうか?[奥村恭男 平山篤志]
62●拡張不全が非代償性心不全になったときの病態と対応を教えてください.[佐藤直樹]
63●糖尿病患者に拡張不全が多いですが,糖尿病治療薬の選択はどのようにしたらよいでしょうか?[坂東泰子]
64●肥大型心筋症の左室肥大を退縮させるのに有効な治療はありますか?[濱田希臣]
65●拡張不全に和温療法は有効でしょうか?[宮田昌明 窪薗琢郎]
索引