心電図のはじめかた
  • 有料閲覧

心電図のはじめかた

筆頭著者 杉山 裕章 (著) 中外医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2018年1月15日 ページ数 200 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-498-03792-2 印刷版発行年月 2016年12月

書籍・雑誌概要

心電図が大のニガテから,心電図講義を持ち,心電図解説本のベストセラーを出すまでになった著者が,入口で挫折してしまった人たちに向けて書き記した「特効薬」.

目次

第0章著者からのメッセージ~心電図駆け込み寺へようこそ~

第1章心電図が読める以前に大事なこと[その1]~きちんと心電図とれますか?~
  症例提示
  心電図いつとる?
  心電図どうやってとる?
  肢誘導電極の貼り方
  胸部誘導電極の貼り方

第2章心電図が読める以前に大事なこと[その2]~周辺情報を集めろ~
  症例提示
  何がまずい?
  心電図とともに必要な情報

第3章心電図学習の5つの常識・非常識~だからあなたはキライになる~
  活動電位よ,さらば!
  肢誘導のベクトル表示とアイントーベンの三角形
  いろいろな診断基準,どこまで覚える?
  なんちゃってメカニズムも覚えない
  心電図所見と疾患の1:1対応をやめる

第4章心電図いろいろ~各々の特性を知るべし~
  12誘導心電図
  ホルター心電図
  モニター心電図
  モニター電極はどう貼る?
  モニターする意味を考えよ

第5章携帯心電図を生かせ~動悸診療の基本は“現行犯逮捕”~動悸診療は難しい?
  携帯心電計を知っておこう
  提示症例の携帯心電図は?

第6章気軽にとらえる心電図~方向性を理解せよ~
  心電図とは何ぞや
  12個の誘導に親しむ
  胸部誘導は見た目そのまま
  症例提示
  肢誘導は仲良し誘導の考え方で

第7章心電図波形に馴染む~ピクット波形の織りなす正常と異常~
  心電図の基本波形
  心電図波形は2パターンのみで理解せよ
  実例で考える正常QRS波形
  心電図異常の考え方─たとえ話で理解する─
  カタチの異常─波形異常─
  カンカク(リズム)の異常─不整脈─
  心電図の波形に思う─不整脈随想─
  心電図異常の組合わせ

第8章心電図用紙あれこれ~フィールドを知り尽くせ!~
  心電図用紙を見渡そう
  6行×2列のレイアウト
  自動計測値や自動診断どうする?
  方眼のしくみ─ヨコは時間─
  25mm/秒の歴史
  方眼のしくみ─タテは電位─
  ハーフ・サイズ心電図に注意!
  ミネソタ・コードは無視,ムシ

第9章心拍数計算は検脈みたいなもの~一番カンタンな計算法を伝授~
  よく見る方法だけでホント大丈夫?
  心拍数の簡易計算─検脈法─
  検脈法はオールマイティ
  標準様式でなかったら
  定規メモリを利用すれば?

第10章洞調律を知れ~自信をもってサイナスと言えますか?~
  なんちゃって洞調律してません?
  電気の流れは知ってますね
  洞調律の診断はP波で
  やってみよう! イチニエフの法則
  洞調律の呼び名いろいろ
  P波の探し方─T-QRSライン法─
  応用問題─その1─
  応用問題─その2─
  応用問題─その3─

第11章「正常か?」で見る超簡単! 心電図チェック法~前半戦~
  どう順に何を見る─チェック項目─
  3つのRチェック
  QRS波のチェック─異常Q波─
  QRS波のチェック─スパイク・チェック─
  ST偏位のチェック
  T波のチェック
  P-QRSバランス・チェック

第12章「正常か?」で見る超簡単! 心電図チェック法~後半戦~
  症例1
  症例2
  症例3
  症例4
  症例5
  症例6
  症例7
  症例8
  症例9
  症例10
  症例11
  症例12

さくいん

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る