必携 内科検査・手技マニュアル
  • 有料閲覧

必携 内科検査・手技マニュアル

この一冊ですべてがわかる! 筆頭著者 林 秀晴 (編) 浜松医科大学教授 その他の著者 千田金吾 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-28538-9 電子版発売日 2016年6月6日 ページ数 406 判型 B6 印刷版ISBN 978-4-524-26349-3 印刷版発行年月 2011年5月

書籍・雑誌概要

多岐にわたる内科検査の中から臨床的に使用頻度が高い検査を選択し,「適応」,「禁忌・注意点」,「準備する器具」,「具体的な方法」,「データの解釈」,「代替検査」など現場で知りたい知識を写真やイラストを用いてわかりやすく解説した.症状から疑われる疾患や行うべき検査がわかる一覧も掲載.各科をローテートする研修医のみならず内科医にとっての必携書.

目次

【主要目次】
I 総論
 A 症状別の検査項目一覧
 B 各科に共通する一般的な処置
 C 救急室での検査と処置

II 各論
 A 循環器
 B 呼吸器
 C 消化器
 D 免疫・アレルギー
 E 腎臓
 F 内分泌・代謝
 G 血液
 H 神経
 I 感染症

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る