もっとうまくいく緩和ケア
  • 有料閲覧

もっとうまくいく緩和ケア

患者がしあわせになる薬の使い方 筆頭著者 余宮 きのみ (著) 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-23264-2 電子版発売日 2021年8月23日 ページ数 312 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-524-24615-1 印刷版発行年月 2021年7月

書籍・雑誌概要

ガイドラインや教科書の通り診療しても苦痛が緩和されない…,実際の患者は病態が複雑に併存していて対応に困る….そんな現場の悩みに答える一冊.がんの疼痛緩和・症状緩和では近年薬剤の選択肢が広がる一方,その使いこなしに難渋する医療者は少なくない.本書では症例に沿って,薬理学的知識に基づく治療の考え方と,著者のこれまでの経験に裏打ちされた処方の実際を示す.本書を読めば患者がしあわせになる薬の使い方が身につき,緩和ケアの臨床は“今よりもっと,うまくいく”.

目次

【内容目次】
Ⅰ もっとうまくいく 痛みのマネジメント
 A やっぱりアセスメント
 B 薬剤にまつわる こんな「困った!」
 C 薬剤をもっと使いこなす
 D むずかしい痛みも もっと対応できる
Ⅱ もっとうまくいく 痛み以外の症状のマネジメント
 A やっぱりアセスメント
 B 薬剤をもっと使いこなす
 C 痛み以外のむずかしい症状も もっと対応できる
付録
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る